ここから本文です

実家の父は3年前に肺気胸で入院して 昨日から又救急車にて今度は反対の肺に穴が開...

mim********さん

2009/4/123:46:13

実家の父は3年前に肺気胸で入院して 昨日から又救急車にて今度は反対の肺に穴が開き入院しました。まだ手術になるかどうか分かりませんが? 原因はやはり止められないタバコでしようか?
癖になるんですか?
今は68才です。

閲覧数:
453
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

桃床さん

2009/4/200:48:25

初回気胸の治癒後に再発する確立は2~3割程度です。同様に2回目の気胸の治癒後に3回目の気胸を起こす確立は5割位、3回目の気胸の治癒後に4回目の気胸を起こす確立は8~9割位と、再発を繰り返すものほど難治な気胸ということができるため手術になります。一般的には同じ側に2回目の気胸を起こした時点で手術を勧めることが多いようです。反対側に気胸を起こしたことがある今回の場合、両側に気胸を起こしやすい要素があると言えるかもしれません。今後同時に両側に気胸を起こすことは比較的稀ですが、起こすと命の危険があるため、検査所見・経過などをみて状況によっては手術になるかもしれません。

気胸の原因の一つにもなりますが、それに関わらずタバコは絶対にやめてください。
通常は気胸は1回のみで完治します。癖になるというより、繰り返す人は元々気胸を繰り返し起こしやすい要素を持っていたと考えてください。

質問した人からのコメント

2009/4/2 06:07:09

降参 分かりやすい説明有り難うございました。
タバコはとにかく止めてもらいます。

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

tar********さん

2009/4/200:03:54

自然気胸は肺胞の一部が嚢胞化したもの(ブラ Bulla)や胸膜直下に出来た嚢胞(ブレブ Bleb)が破れ、
る為に肺に穴が開く病気です。
ブラ、ブレブが出来る原因ははっきりしていないようです。
煙草も原因の1つと考えられるので禁煙を勧められます。
また、手術無しに、トロッカー、胸腔ドレナージなどにより、処置をした場合に再発率は約50パーセントとなります。
一時的に胸腔に溜まった空気を出してしぼんだ肺を元の状態に膨らませただけなので、
原因となる治療がされていない為にです。
また、原因となるブラを切除する手術をうけても再発する可能性はあるようです。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる