回答受付が終了しました

変数とは、箱に入れるとならいましたが、取り出すのが便利になるのですが。ご教示お願いします。

回答(10件)

0

箱ですね。 具体的にはメモリです。 この箱はマイコンの普及以来8ビット単位で扱います。8ビット一箱、一袋です。 或いはその倍数体です。 メモリを比喩すると箱は良い表現です。

0

変数は箱であり、その箱は int とか double だとか入れられるものが決まってます。 また箱にはある箱のアドレスを入れることもできます。 (ポインタ) 箱を複数個並べると配列と呼びます。

0

変数とは変数と言う物です 数学で使っている変数と同じ 「箱の様な物」という方便(ごまかし)は忘れましょう

0

>変数とは、箱に入れるとならいました いいえ。変数とは、「箱」です。 >取り出すのが便利になるのですが。 取り出す云々以前に、箱が無ければ保存しておく事自体が出来ません。バケツとか無しに液体をぶち撒けたら、その液体ガスケット何なのか、全く分からなくなりますよね。それと同じで、値を保存しておくための容れ物が変数です。

0

入力された文字をそのまま出力し続けるプログラムです。 #include <stdio.h> int main() { for (;;) putchar(getchar()); } 変数を使っていないため不都合があります。これだと処理が無限に続いてしまいます。 'X' を入力したら終わるようにしてみます。 #include <stdio.h> int main() { for (;;) { int ch = getchar(); if (ch == 'X') break; else putchar(ch); } } 変数 ch に入力文字を受け留め、if 文で 'X' かどうかを判定します。そして ch が 'X' であった場合はそこで処理は終わり。break 文によって for 文から抜け出ます。ch が 'X' でなかった場合は(つまり、 else のところで)putchar によって ch に入った文字を出力します。 【変数について】 変数は無い方が良いです。どうしてかというとバグの元だからです。でも、変数が無いと困ってしまう場合があります。そういう場合はバグの危険性をよく考えながら注意して変数を使うと良いです。 変数は増えます。プログラムが長くなれば長くなるほど変数の数は膨大なものになって行きます。そうすると、それぞれの変数が何の役割なのかが分からなくなってきて、どういう場合にどういう値をどの変数に入れるのかが曖昧になってきます。 そして、値を入れていないのに中身を確認したり、変更してはいけない値を変更してしまったり、ということが起きて来る。それがバグ。変数が無ければそういうバグは発生しません。でも、変数が全くないプログラムというのも難しい……。 だから、変数は出来るだけ使わない。出来るだけ減らす。ということが大切です。 『取り出すのが便利になる』 という捉え方はしません。便利とかではなくて危険なものです。 場面により、変数は無くてはならないもの、必要不可欠なもの、となります。便利だからとかではなくて、どうしても使わざるを得ない。バグの恐れが増大するのだけれども、それでも使わないわけにいかない。 それが変数です。 《参考》 上記のプログラム例ですが、本当は以下のようにします。 #include <stdio.h> int main() { for (;;) { const int ch = getchar(); if (ch == EOF) break; else putchar(ch); } } EOF というのは入力が失敗しているという意味です。つまり、変数 ch に文字が入っていない状態です。ちゃんとした文字が入っていないのにそれを putchar で出力したりしてはいけません。ですから一旦変数に受け取って、if 文で大丈夫な内容か判定して、その上で putchar に渡して出力する。 これが本当の処理です。上に掲げた例では変数 ch の値が 'X' ではない場合は全て putchar に渡して出力していますが、そういう処理のし方は正しくありません。これはお話を簡単にするための例であり、本当の処理とは違います。