近距離からストロボを使うと画面が平板になって立体感がなくなる、ということはあり得ますか?

デジタル一眼レフ | コンパクトデジタルカメラ106閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

重ねてのご回答を下さってことを感謝します。

お礼日時:9/16 14:31

その他の回答(5件)

0

直射すればそうですが色鮮やかな発色が得られます。ワイヤレスで使うやり方もあります。また晴天時にガッツリ陰が入ってるならストロボを使うのが一般的です。太陽の光は強いですからストロボをガッツリ使っても陰を完全に飛ばす事は無理です。学校写真で写真屋がストロボストロボ、ハイスピードシンクロに外部電源を使って迄ストロボに拘るのはそこです。綺麗な写真を撮るにはストロボは必須です。ストロボ無しだと光線状態が良く無いと難しいです。曇天ならまだいいですが。

1

近距離からレンズに近い場所から並行にストロボを入れれば、影は無くなるので立体感は消失しやすくなります。 プリクラ等はワザとそう言う方法で顔の立体感を無くす物も存在します。

1人がナイス!しています

0

あり得ますよ。 写真は二次元平面内で立体を表現しなければなりません。このときに遠近感を表現する一つはパースペクティブと言われるもので、近くは大きく遠くは小さく写ることを原理とする遠近感です。至近距離だと、距離による遠近感は、元々効果が少ないですから、これによる立体感はまず期待できません。 もう一つが陰影です。出っ張っているところに明るい部分と影の部分ができる事で、凹凸がハッキリします。至近距離でストロボを使うと、この陰影が出来ません。撮影方向から光を当てるので、影がほぼ消えてしまうのです。 これらによって、撮影結果が平面的になると言うことです。有りますと断言しないのは、至近距離であっても天井などでバウンスさせたりすれば、陰影は残る可能性があるので、質問文からだけでは断言できないのです。

0

まあ、全ての影が消え飛ぶような当て方をすれば影がないので立体感が失われて平面的にはなる場合はあるでしょうね。