健康保険資格喪失証明書って、退職してからどれくらいで届きますか? ずっと出勤できないまま、1日に、社員証、健康保険証などをともに郵送し、31日付で退職しております。

補足

肝心なところが抜けましたが、PDFファイルでも、有効なのですか?

退職 | 国民健康保険2,293閲覧

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/9/3 11:55

その他の回答(3件)

0

こんにちは。保険の喪失をして、お手元に、保険証が無い状態の時に限って 医療機関に行くケースありますね(笑)そんな場合、お住まいの地域の、役所の、保険課で、理由を説明されますと、前の会社に返却した社会保険証の有効期間を、数か月 延長して、通院できる特例が、あることを、最近 私も、役所窓口で、知りました。参考になれれば、幸いです(^^)/

0

基本的な回答は「郵送で、前の勤務先の総務担当者宛で健康保険証を返納して、健康保険の事務局(健保組合)へ脱退を、手配して貰った場合。 健康保険の事務局から、直接か前の勤務先の総務担当者経由での郵送で、健康保険の喪失証明書が届く迄の予定日数は、前の勤務先の総務担当者へ郵送で差出した日の翌日からで、最低で約1ヶ月前後を、目安にした方が良い。 住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課では、加入手続きに関しては、一番必要な前の勤務先の健康保険の喪失証明書、退職時の関連書類として郵送にせよ、発行や交付迄の所要日数、最低で退職日の翌日から約1ヶ月前後と、どうしても掛かり易いそうなので、あくまでも2週間以内に加入手続きは目安なので、前の勤務先の健康保険の喪失証明書、退職日から2週間以降に届いて加入手続きしても、問題は無いそうである。 (住んでる、市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課では、喪失証明書に載ってる退職日且つ脱退日の翌日へ遡って、保険料か国民健康保険税(国保税)を割り出すとの事。) 質問下部の補足の部分は、書面で仕上げてる喪失証明書でのみ、どの市区町村の役所や役場も受理するそうで、パソコンのPDFファイルに仕上げた喪失証明書では、受理を拒否するそうである」と、なります。 因みに「加入手続きする迄に、全額負担にて、個人医院つまり、かかりつけ医院や総合病院に、受診した場合。 必ず領収書を、健康保険の点数方式で受診内容が分かる、明細付きが尚良いそうだが貰って、住んでる市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課にて、加入手続きと同時に医療費の7割部分の還付手続き、手配するのは可能である」と、言う事だそうです。 (但し、こちらについては国民健康保険の加入手続きが、退職日から最低で約2~3以降を過ぎれば、医療費の7割部分の還付手続きは、不可能とする市区町村の役所や役場、結構あるそうである。 気になるなら「加入手続きと同時に、それ迄の病院で全額負担の医療費、7割部分の還付手続き不可能なのは、退職日から最低で約何ヵ月後以降か?」メインで、住んでる市区町村の役所や役場の国民健康保険担当課へ、問合せしても良い。)

回答の一部。 「退職日から最低で約2~3以降」。 これを「退職日から最低で約2~3ヶ月以降」へ、追加訂正します。