回答受付が終了しました

「日本のスマホより中国製の方が良品ですよ」。店員さんに言われてしまいました。。。 機種替えでとあるサブブランドのショップで、いろんな最新機種の説明を受けました。

回答(13件)

2

オススメはサムスンかな韓国製だけどスマホ業界の中では一位2位を争うと思うよ

2人がナイス!しています

0

根本原因は(中国製品の)市場が広いからです=人口が多い。 更に人件費の違いが大きいです。 数が売れるので、パーツ類を大量購入します。 ⇒ パーツメーカーも値引きに対応します。 同じパーツでも仕入れ価格が違うので、 最終製品になった時の価格が違って来ます。 その製品を若干、日本向けにカスタマイズすれば 高コスパスマホの誕生です。 *ただし店員の話やマスコミの話に騙されてはダメですね。 5Gなぞ、まだまだ普及していないのだから、急いで買う 必要はありません。 更に言えば『なんちゃって5G』の問題もあります。 https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2009/04/news040.html ザックリ言えば、 ドコモが目指しているのがホントの5Gですが、 他社のなんちゃって5Gに騙される人が多いので、 ドコモが焦るという記事です。

2

追加でいえばパソコンやそのほかの家電 大学の善し悪しですら 今はもう色んなものが海外に負けてますよ 優秀な人材は日本から海外に行きますし 携帯を例にあげての質問なので 菅政権がさいさんすすめた携帯料金値下げですが 菅政権が本当にすべきだったのは 値下げではなく 国民の労働賃金の値上げと 物価などの上昇だったのです 値下げとは真逆なのです。 それがゆくゆくは日本に優秀な人材を残し 海外から優秀な人材を日本に囲い 将来の日本の技術力の進歩に繋がったのです。 海外の方が年々 日本より高水準になってきており どんどん国内企業の弱体化や技術力の遅れは 年々顕著になってきております。 スマートフォンはあくまで1例に過ぎず もっともっといろんな分野で海外に日本メーカーは遅れを取ってます 技術力でももちろん価格競争でも 菅政権の選択がさらにそれを促進させたのは言うまでもありません。

2人がナイス!しています

2

日本に技術力なんかもうありません。中国、韓国、台湾の庶民の給料日もどんどんあがり日本は貧困国家まっしぐらです。汗水垂らして働いても税金が高い消費税が高い英語、中国語を学び日本を飛び出すのが1番です。

2人がナイス!しています

0

Samsungは韓国。 oppoやXiaomiが、同等性能で比較した時にコスパ高いのはそうです。 そりゃ、人件費高いんで、量産する必要あるので 値段が高いくせに、性能それなり じゃ、グローバルで見た時に価値下がるよね。 組み込んでるCPUなんかは大抵、自社製じゃありませんよ。パソコンと同じ寄せ集めです。 そもそも、世界的に見てスマホやPCなどのコンピュータ分野で国産メーカーはあまりシェアは高くなく、 日本で強いのはその中に組み込む電子部品(コンデンサなど)とか半導体の材料(シリコンウェハ)とかです ただし、中国に限っては特に HUAWEIのような運命を辿る可能性は0ではないかもね。