「超高速!参勤交代」という映画のワンシーンで老中?の刀を小姓が持っているシーンで、小姓は鞘を掴み、持っていました。最近読んだ本には柄を持つ事が正しいとありました。

画像

映画 | 日本史130閲覧

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

いちおう柄を持つらしい。 理由として襲撃を受けたときに、敵が刀を奪おうとして鞘を掴んでも、刀身が残るので反撃できるから。 時代劇なんかで偉い人の横にいる小姓は主がすぐ刀を抜けるようにと鞘を持っていることが多いですね。また柄に手をかけただけでも問題になる時代もあったというものあると思う。