ID非公開

2021/9/9 16:39

55回答

パチンコの捻り打ちとは何ですか?詳しく教えてください

パチンコ158閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

玉を打ち出すハンドルを強めたり弱めたりすることで、玉が連なるように固まって、アタッカーや電サポなどに多入賞しやすくなる技術のことですね。 右打ち機の「弱・強」打ちなどは「ワンツー打ち」なんて言い方もします。1Rでアタッカーに10個玉が入る台の場合は9個入った時点で一回止めて、「弱打ち→強打ち」となど、クイックイッと捻るようにワンツー打ちしすると、弱く打ち出された前の玉に強く打った後の玉が追いつき、連なるように落ちていってアタッカーに入り、11個入って通常よりも玉が増えます。 海物語など左右対称機でアタッカーが下についている台の場合は「強打ち→弱打ち→弱打ち」の順番で先に強く打ち出した玉に後から弱く打ち出した玉が追いつき、上手くいくと3玉アタッカーに入ります。時短・確変中の電サポにもタイミングよく強弱つけながら固まりで入れていくと玉が減らないどころか、上手にやれば増えます。 ↑こんな感じです。効果絶大なので店は「変速打ち」として禁止し、厳しく注意されたり、出禁にされたりする場合もありますので、やり過ぎに注意しましょう。全く注意せず黙認の店もあるので、私はそういう店で腱鞘炎と戦いながら毎回捻りまくっています。

ID非公開

質問者2021/9/9 17:24

あまり詳しくないのですが左右対称機は左にもアタッカーがあるという事ですか?

0

大当たり中のアタッカーへのオーバー入賞を狙う打ち方のことです。 よくある手順としてはカウント10のアタッカーに対して10個目の入賞の玉を弱く打ち出し、11個目の玉を強く打ち出すことで2つの球が近くにある状態でアタッカーに入賞するので、アタッカーが閉じる前に11個目がオーバー入賞します。 捻り打ちを行うことで1回の大当たりで通常より多くの払い出しを受けれることを狙うテクニックとなります。 ただし当然ですが捻り打ちが有効な機種とそうでない機種があります。 オーバー入賞を狙うものなのでアタッカーが閉じる速度が早いもの(最近だとリングやガンダムUCなど)は有効ではないといえます。 昔の京楽(AKB初代、コードギアス初代とか)の筐体はかなり捻りうちが有効だった気がします。

0

大当たり時にカウントの最後の玉に強弱をつけてオーバー入賞を狙うことです。 例えば10カウントならば、9発入賞で止めて、10発目を弱く、11発目を強く打って2発固めて同時に入るように狙ったりします。 ただし出来ない台もあるし、やりすぎると店にマークされる可能性があります。