回答受付が終了しました

何年も使っていない土地を相続しました。なんとか買い手がついて売るのですが、「物件状況確認書」なる書類は誰が作るのですか?

土地 | 不動産129閲覧

回答(5件)

0

不動産問題研究室を開いています。 これは、不動産屋に仲介依頼することをお勧めします。 不動産取引は、物件の詳細を買主に伝えて、買主が合意したら取引になるのです。 仮に「個人同士」で取引なら、いかなるトラブルが発生しても守ってくれる相手がおりません。 不動産屋の仲介目的は「取引保証」です。 取引で、万一トラブルが発生すれば、それが仲介業者の責任の範囲であれば一千万円の供託金の中から賠償を受けることになるのです。 あなたの「境界ほか・・・・・・・」の記載内容など、ほとんどが法規定されています。 一般素人が調査・責任・などの範囲ではありませんよ。 不動産取引の専門家は求道さん業者で、「業者免許」がそれを担うのです。 駅前などで、名の知れた業者が良いかも知れません。 ●なお、仲介手数料は「取引価格×3%程度」です。(「程度」は計算式省略だからです)

1

売り主。 そのために「知らない。」って項目がある

1人がナイス!しています

1

知らない項目は、「知らない」と記入すればよいです。 あとは、買主が判断します。

1人がナイス!しています

1

そんな書類は作らなくていい 現状渡しで売却すればそれでいいのです

1人がナイス!しています

2

売主が作ります。ほかの人にわかりません。 もちろん、わかる範囲で記載します。

2人がナイス!しています