ID非公開

2021/9/10 15:51

11回答

会社で経理・予算編成を担当しており、現在、令和4年度予算案を考えています。 社員の中で、来年9月末(A氏)と、再来年3月末(B氏)に定年退職するもの2名がいます。

労働条件、給与、残業 | 退職37閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">50

ベストアンサー

0

ID非公開

質問者2021/9/10 17:49

どうもありがとうございます。 >>>> A氏の場合、上半期賞与は6月15日、下半期はもらえません。 B氏の場合、12月10日に支給する下半期は貰えますが、それでお終いです。 とご回答いただきましたが、A氏に限って見ますと、 下半期支給時、嘱託としてではあっても、在籍しています。 この場合、①6月16日から9月30日までが正社員としての賞与額 ②10月1日から11月20日までが嘱託としての賞与額、の二本立てで計算した合計を予算に計上するものと思っていました。 どうでしょうか?