回答受付が終了しました

国立青少年教育振興機構の調査では、自然体験の多い子供は、自己肯定感も道徳観・正義感も高いという結果が出ているといわれていますが、どうして自然体験と自己肯定感や道徳観・正義感と結びつくのでしょうか?

心理学 | 小学校61閲覧

回答(4件)

0

ヒントになりそうなのはベネッセのこのサイトです。 https://berd.benesse.jp/up_images/research/Survey_on_learning_report_5.pdf 自己効力感が高い子は「自分で決める体験」と「成功体験」を多く経験しているという。まさに「自然体験」などはそういう体験の機会だらけでしょうからね。 こと心理的な問題は「因果関係」というには因子が多すぎるので「相関関係」でひとまずくくればいいんじゃないでしょうか。

0

まさに相関関係なのではないでしょいうか。 自然体験に参加することで、自己肯定感などが、育ったとみることもできるし、逆に自然体験及び研究調査に協力するような子どもが、そもそも自己肯定感などが育っていると考えることもできます。 どちらなのかは、さらに研究を進めていくことで明らかになるでしょう。