第二次世界大戦中、イタリアはドイツと同盟国だったと習いましたけど、イタリア人の中には、同盟ではなくイタリアはドイツに占領されていて、終戦は敗戦じゃなくて解放だという人もいるらしいですが、

世界史 | 国際情勢308閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました(^^)。

お礼日時:9/14 16:04

その他の回答(3件)

0

ファシスト党もいたしレジスタンスもいたし。つまり内乱状態。だからイタリアの中でも敗戦と感じる人も解放と感じた人もいて当然。

0

じょるじゅさんの言われるように、1943年の降伏後は、北部にドイツ軍が進駐して傀儡国家として枢軸国に留まり、南部は降伏したので連合国側として戦いました。 その関係で、地域によっては占領されていたような状況もあります。

1

イタリアは、途中で寝返りましたので、敗戦とは言えないでしょう。 あのような大虐殺を行う非人道的なナチスなんかに付いていく方がおかしい。 ナチスは、全世界を敵に回すような、極悪非道な行為を行ったのです。 裏切られて当然です。 なので、やはり「解放」の方が正しいと言えるでしょう。

1人がナイス!しています