ID非公開

2021/9/11 18:47

33回答

原始仏教とは上座部と大衆部に分裂する以前の仏教のことです。

宗教194閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

1人が共感しています

ベストアンサー

2

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/13 11:24

あなたの説は大乗にも小乗にも片寄らず中立な立場で答えて頂きとても参考になります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とてもわかりやすい回答を頂き、ありがとうございました。

お礼日時:9/18 0:20

その他の回答(2件)

0

往生際の悪い外道がブッダにつながろうと必死なのです。 【ビクサンガ外道論証】 いくらジタバタしても『ディーガ二カーヤ』で 【ブッダ自身がサンガとの師弟関係を完全否定している】 のですからどうしようもありません。 有情+無情、全宇宙の一切法のうちで「ブッダの側から」絶縁通告・イッチャンティカ通告・成仏不可能通告・外道通告をされたのは後にも先にも 【ビクサンガだけ・ビクサンガのみ】 です。 ブッダ自身の言葉 「サンガは私に頼らない」「私はサンガを導かない」中村元訳 「僧衆は余を敬慕しない」「余は僧衆を世話しない」岩本裕訳 ⇒ブッダはサンガとつながらない、ブッダとサンガは断絶している。 ⇒私はサンガとつながらない、私とサンガは断絶している。 ⇒ブッダはサンガの師ではない、ブッダの弟子はサンガではない。 サンガが外道なのですからサンガを起源とするグループは呼称が何であれ例外なく外道です。 追記 【大乗仏説・小乗非仏説論証】。 そもそも大乗とは「煩悩をなくすな、涅槃に入るな」。 そもそも小乗とは「煩悩をなくせ、涅槃に入れ」。 180度正反対!!黒か白か!!否応なく、あなたの望まない答えが出ちゃうよ!! 釈尊は大乗を説くか?小乗を説くか? 大乗仏説・小乗非仏説か?小乗仏説・大乗非仏説か? 釈尊は歴史的事実として「苦行を中止」し「衆生済度」をした。 苦行を中止したのだから「煩悩をなくせ」ではない「煩悩をなくすな」である。 衆生済度をしたから「涅槃に入れ」ではない「涅槃に入るな」である。 「煩悩をなくせ、涅槃に入れ」と説くためには自分の生き方を変更し、自分にウソをつかねばならない。 大乗は釈尊の生き方=歴史的事実と一致する、 小乗は釈尊の生き方=歴史的事実と矛盾する。 釈尊に自分を偽り、生き方を変更しなければならない理由はない。 釈尊に大乗を説く理由はあるが、小乗を説く理由はない。 釈尊は口が裂けても【自分の生き方の正反対】「煩悩をなくせ、涅槃に入れ」(=小乗)とは決して説かない。 大乗仏説・小乗非仏説である。 世界中の仏教学者が誰一人、立証できない【大乗仏説・小乗非仏説】を初めて立証しちゃいました!!! 「数学オリンピック」っていうのは聞いたことがあるが「仏教学オリンピック」っていうのがもしあったら、金メダル間違いなしだ!! ご愁傷様です。

ID非公開

質問者2021/9/13 11:32

あなたは仏教について造詣が深くいつも参考にさせて頂いています。 しかしビクサンガ外道論については疑問があります。 ビクサンガ外道論とはマハーカッサパやシャリープトラのような仏陀の直弟子が外道だと言っているのですか? もしそうなら、あなたの他にビクサンガ外道論を主張している人はいますか?

2

原始仏典に依拠することを趣旨とする仏教だから間違いではないでしょう。 つまり、仏陀が在世の時に仏陀か直弟子が説いたと認められるものが経典のランクとして最上位で、仮にいつ誰が何を反論しようが四部経典が全部上です。 それと矛盾が無いと認められ、整合性が取れている場合のみ外典とされています。

2人がナイス!しています

仏教では煩悩と智慧がトレードオフの関係になるのです。 悩み苦しみが無くなると智慧の光が現れるということになりますし、その逆も然りです。