スーパーカブ50の異音について質問です。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

どうも 大型二輪に乗る者です 車のエンジン脱着経験あります 質問者さんへ 他回答者さんが書いている通り ・エンジンの過熱(オーバーヒート) 手前状態 でしょうね 正常な状態でも 起きる可能性はあります 以前起きなかったなら (ノーマル等) ソレは ・エンジンの慣らし不足 ・エンジンオイルがヤワ (粘度不足と言う意味です) な事が原因として考えられます 2ヶ月前にシリンダー ピストン交換して そうなると言う事は その可能性があります 慣らしが完全なら ・オイルを硬くする 必要があります まさか 5w ー 30とかではありませんよね? 10wー40でも「ヤワ」 ですよ? (改造したり自前OHしたエンジンなら10wー50でも「ヤワ」です !! ) 15w ー 50位は必要です (場合により20w ー 50位は必要です) (初期のカ○もその位のオイルを入れ普通に走ってました) (ビビらず硬いオイル入れて下さい!) さらに プラグがカブらないなら ・番手(プラグ)をコールド(冷え型)にする 熱対策と ・チェーンに(硬い)チェーンルブ(グリス)を塗る(多め) ・タイヤの空気圧を上げる と 「負荷が減る」ので 症状が緩和するハズですが 一度ヒートすると(過熱気味) エンジンは ・ヒート癖(ぐせ) が付き 以前はならなかった負荷・使い方でも ヒートする様になってしまう ので 再発するかしないか? は微妙なところです 本来 ・小排気量エンジン ・空冷 ・バイク で 登坂で回したまま登るのは ・あまりやってはイケない ・やるなら「冷却対策を必ずやる」 (先の「硬い」オイル・コールドプラグ・チェーングリス塗布・タイヤエア高め等) 必要があります ソレらを行わずに 暑い季節に 長時間登坂使用したなら (10分は「長時間」に当たります!) 当然 その様な状態になります エンジンバラして組むダケの 知識・技術があるのに 不思議です 基本の不徹底や過信が有った とも言えます 過信は エンジン破損やダメージを与える事が 多いです 私の弟もやりましたが エンジン傷みかけ のスポーツ車を (中古で買ったばかりでした) 「大丈夫だろ♪」 と 地元警○署に車庫証明申請に行き 到着と同時に ・オーバーヒートで冷却液噴出 ・エンジンダメージ過大 (ほぼエンジンがダメの様でした) で 「敢えなく廃車」(爆) と言う事がありました (実話) エンジン脱着や 各種整備経験あるにも関わらず です ! ちなみに プラグが熱価の違いで 燃焼室の燃焼温が変わる理屈が ・分からない子 (もう オッサン ですが)(苦笑) です (なので壊しちゃうのでしょうケド) なお エンジンの負荷や エンジン温度を気にする様になると 僅かな調子の変化で (反応の鈍化・パワーダウン等です) メーターを見ずとも エンジンの異常や過熱の手前状態が ある程度分かります (エンジンのクセや条件等では伝わり難く気を付けていても気付き難い車両・エンジンはあります) (ソレでも気にしないより気にしていた方がダメージが少ない等でリカバリーが出来る出来ないの差が出たりします) 一度 オイル交換し エンジン内部品表面を整え (掛けて5分位で直ぐ停止) (2~3回位) すぐに排出して ・硬いオイル にします 涼しい時間を選び 少し近場を走らせます (異常無くば完了) 登坂をするなら ・プラグ交換(コールド番手) 他 先の対策をし一気に登らず ・途中で休憩させる 事を 忘れないで下さい 休憩取れないなら そもそもその車両で登らないか? 20w ー 50を 最初から入れ試す事です 実は私の大型(二輪)も ヒート気味なのですが 20w ー 50を入れた所水温上昇が抑えられ 信号・渋滞を除けば 今季節でも 何とか走れました 実は 9番でも熱いので(エンジン) ・10番プラグ を買い装着予定でしたが 装着前に 9月になってしまいました(爆) なので エンジンオイルでかなり 抑えられてますが プラグを変えれば(10番) かなり良くなる筈と予想しております♪ 加えて先週 ナップ○にて (高かったですが)(泣き) ・20w ー 「60」 のオイルを買いました ! コレで更に発熱を抑え 安定した走行が出来ると 考えております!♪ せっかく修理したエンジンです 大事に維持して 壊さぬ様にして下さい♪