ID非公開

2021/9/12 18:17

44回答

奄美大島 接続海域 中国籍潜水艦 が航行していた件について

補足

お前達よく読めよ、 負け犬回答だよお前らの回答は立派なね。 とりあえず撃破か威嚇射撃してこいよ 回数? ネズミと同じ 1回見つけりゃ他の日も密かに領海侵犯してるよこの平和ぼけ負け犬親米派日本人さんたちよ?

ベストアンサー

0
画像

その他の回答(3件)

2

接続水域を潜った状態で航行しても国際条約違反になりませんよ。 そもそも「頻繁」と書かれていますがどの位の回数を想定しているのでしょう?、一年に一回もありませんよ。 過去に中国潜水艦が領海侵犯した事例がありますがその時は海上警備行動が発令されています。 第一列島線での自衛隊による対潜哨戒は厳重です、そして第一列島線を越えた潜水艦情報は米軍に引き継がれ米原潜が追尾します。

2人がナイス!しています

1

ちゃんと追跡できているから公表しているのだから侵犯はなかったのだと思いますよ?それにこうやって公表していることが安心材料になります。 以前も中国の潜水艦が接続水域を航行した際には「何時に海域に入って、何時に出た」という詳細な位置まで防衛省は公開しています。 http://tokyoexpress.info/2018/02/02/%E5%B9%B3%E6%88%9030%E5%B9%B41%E6%9C%88%E3%80%81%E6%88%91%E5%9B%BD%E5%91%A8%E8%BE%BA%E3%81%A7%E3%81%AE%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%BB%8D%E3%81%AE%E5%8B%95%E3%81%8D%E3%81%8C%E6%B4%BB%E7%99%BA%E5%8C%96/ 嘘を付くつもりならここまで細かな情報は出さない。同時にここまで細かな情報を出せるということは哨戒機や護衛艦がぴったりマークしているという証明です。 同時に中国の潜水艦にとっては潜水航行しているのに位置が丸わかりになっているわけで、屈辱以外の何物でもないでしょう。 今、日本に寄港している英空母クイーン・エリザベスも中国の潜水艦の追跡を受けましたが、それを発見して公表しています。 https://s.japanese.joins.com/JArticle/281721?sectcode=A00&servcode=A00 こうやって中国の潜水艦が領海近くを航行したという発表は「隠れていても中国の潜水艦なら見つけられるぞ」という警告なのです。 これは中国海軍にとっては屈辱であり、今ごろこの潜水艦の艦長は海軍に恥を晒したと処分されているんじゃないでしょうかね? 逆に一番よくないのは気づかずに浮上されること。2006年演習中の米空母キティーホークの近くに中国の潜水艦が浮上したことで、中国海軍は気づかれずに接近していたことを見せつけました。 https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/3276 気づかれずに敵の近くに浮上する。これほどの潜水艦にとっての名誉はないでしょう。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/12 23:15

何時どこから侵入した事がわかるなら、その時警告はしなかったのか?

0

仮に侵犯していたとしたら、それを探知できないのは日本の防衛網の穴ということになります。侵入されたことに気づきすらしないわけですから。もし、本当に侵略の意図をもって侵入してきたとしても、感知出来ないかもしれないっていうのは由々しき事態かと思います。 なので、侵犯はしていないんだろうなと思いたいですね。

ID非公開

質問者2021/9/12 19:16

逐一、行動を把握出来てないのだから 領海侵犯したかも知れないとはならない…という判断にはならないのですね?