テストについてです

数学39閲覧

ベストアンサー

0

よく、 じっくり考えたらできる。焦らなければできる。 慌てれば間違える。 こういうのは、この手の基礎力が低い人の言い訳です。 熟練者ほど、早く正確にできるのは当たり前ですからね。 速さも、正確さも両立します。 なので、その手の言い訳に流されて、ぬるま湯につかってしまわないように注意したほうが良いですよ。 ゲームとかで、魔法やスキルとか武器とかに、習熟度などの使い込んで能力がさらにアップする奴ってあるでしょ。あれと同じです。 徹底的に使い込んで強化しなければいけないんです。

その他の回答(2件)

0

必要なのは ① 発想力、② 論理力、③ 処理能力(計算力を含む)。 従って、これのどれか一つでも欠ければ、能力がない事になる。 この3つがある人が、高校数学までは、実力のある人という事になる。 実力がなければ、当然、時間内に最後の問題まで辿り着けやしない。 だから、実力を付ければ、全て解決する。

0

計算練習をする 楽に計算するための工夫をする 問題の取捨選択をする