無発酵パン専門店て、日本ではまず受けないですかね? 人気出せない? .

画像

ベストアンサー

0

クレープ屋みたいな感じの「ポケパン屋」があっても良いと思います。 サブウェイみたいなイメージで行くと、ポケパンがホワイトと全粒粉、具が何種類かあって、ソースやレリッシュで適当に味を変えられる。 と言うところまでするとパン屋ではなくなってしまうので、ショーケースのポケパンの隣にミニパックのコールスローなどいろいろなタイプのサラダを置くあたりから始めてみてはどうでしょう。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

無発酵パンは水分量が多いために、日持ちしにくいデメリットがあったのですね! 一筋縄ではいかないようです。 そばにトッピングを置いておくとよいようです、皆様の丁寧な回答に感謝です。

お礼日時:9/17 15:29

その他の回答(2件)

1

タコス屋は既にありますね。 ナンだとカレー屋になるかと。 ピタパンは既にサンドイッチとして人気で、専門店ではなく、ベーカリーのメニューの一つです。 商品自体は新しいものではないので、需要が少ないので、何にせよベーカリーの人気アイテム程度に育てるのが合理的でしょう。

1人がナイス!しています

0

無発酵パンは難しいかもしれないですが 売り方でしょうね。 仰る様に商品力が弱いので 具材を挟んだりトッピングしたり添えたりして セット販売した方がウケは良いと思います。 その分のコストとロスが出ることを覚悟しなければならないため 商品をたくさん並べて売るのはリスクありそうです。 いっそのこと、クレープ屋のように屋台で ささっと具を挟んでポイッとテイクアウトできる様に する方がマシかなぁっとは思いますが。。。

やはり無発酵パン専門店は商品力が弱いようですね、そのままではまず人気は出ないようです。 具材やトッピングが重要になるようです。 屋台クレープ屋のようにする方ましっぽいですね。 回答に感謝です。