高額医療費控除限度額について教えてください 9月10日に手術入院から退院しました。そのときに高額限度額いっぱいの83000円を 支払いました。

ベストアンサー

0

その他の回答(2件)

0

>その場合は9月に期間医者にかかる費用は全てそこで支払いますが、後程その金額が 返還されるという理解でいいでしょうか? 返還されません。0円です。 >歯医者、眼科などで支払う医療費も後ほど同金額が戻るのですね 「同金額」ではありません。オーバーした分です。 健保に申請が必要です。

0

高額医療費控除限度額 ではないですね 質問の文面から 高額療養費制度 についてのお尋ねです ※ 医療費控除という制度があります その医療費控除は 確かに限度額200万 というのですから まあ、高額医療費控除限度額 は というと 200万という ことになりますけど。。。 高額療養費制度は、健康保険制度での治療費が 一定額をこえたら 超えた分を払わなくてよい、 あるいは戻ってくる制度です 超えた分を払わなくてよいようにするには、限度額認定証を 予め用意して 病院に出す必要があります 質問から 出していると思われます でですが、 今後、歯医者や 他の病院に通院、入院した場合 今月21000円を超えるならば、 その分は後日戻ってきます。 ※ 入院した病院で 別の科(歯科以外)に入院した場合は 金額にかかわらず 全額もどります もっと意地悪く言いますと9月中は医者に行くと全てただだ ではなく、21000円をこえれば、その場合はという条件が つきます。 ※ 後期高齢者であれば、ちょっと話はかわってきます。 まあ、限度額が80100円なので、多分 後期高齢者では ないと思いますけど。

※ 歯医者10000円   眼科 4000円   皮膚科 6000円   内科 3000円 計 23000円はだめです ひとつの 病院で 21000円を超えればOKです ただし、同じ病院でも 入院、通院 歯科は分ける必要が あります。