贈与税について教えてください。 恥ずかしながら年間110万円以上は贈与税がかかると知らずに、先日、自分の預金から子供の口座に500万円ほど移動させてしまいました。

補足

みなさま皆様ご回答ありがとうございました。 子供が知らない口座の為、「名義預金」であり、私の資産で贈与にはならないと理解しました。 これからは贈与税など気を付けたいと思います。

税金274閲覧

ベストアンサー

0

ご回答ありがとうございます。 大変わかりやすい説明ありがとうございます。 ほっとしました。 追加で質問させていただいていいでしょうか…。 「子が自由に使えるようになった時点」=「通帳と印鑑を渡した時」は、私と子供しかわからないと思うのですが、税務署にはどのように証明すればいいのでしょうか? 「20歳になった時に通帳と印鑑を渡した(渡された)」と言い張ればいいのでしょうか?

ThanksImg質問者からのお礼コメント

大変勉強になりました。 ありがとうございました

お礼日時:9/17 16:51

その他の回答(6件)

0

今回の出し入れは、一時的に貸していたけどすぐに返してもらった、ってだけでしょう。そう言い張れば問題ないです。 逆にお子さんの知らない口座となれば、それは名義預金といって質問者さんの財産とみなされます。親と子なのに印鑑を同じにしているような場合は言い逃れができなくなります。 でも実際にはお子さんはその口座のことを知っていて、お子さんが自由に出し入れできるんだけど、たまたま今までは必要なかったからしていなかっただけじゃないです? 通帳は無くすといけないから親が保管していただけで、管理の主体は実はお子さんにあったんでしょう。そうに違いありません。実際にキャッシュカードを作っていないなら、そろそろ作って渡してあげてもいいかと思います。もちろんお金の重要性、浪費の怖さなども同時におしえてあげてくださいね。

ご回答ありがとうございます。 子供は口座の存在を知らないんです…。 お金の大切さ浪費の怖さ、まさにおっしゃる通りですね。 今回は大変勉強になりました。 ありがとうございました。

0

子ども自身が存在を知らず、親が管理している口座は、そもそも実質親の口座と認定されます。 だから贈与税の対象にはなりません。 逆にこれまでその口座に貯め込んだ残高も、親の財産と認識されるので、お子さんが管理するようになった時点で、贈与があったとされます。

ご回答ありがとうございます。 大変わかりやすい説明ありがとうございます。 ほっとしました。 貯め込んだ残高も子供に渡す前に110万以下にしておきたいと思います。 今回は大変勉強になりました。 ありがとうございました。