タイの法律について詳しい人教えて下さい。 私はタイで生まれ日本で育ちました。 母は私が0才の頃頃自死で亡くなり父は先日亡くなりました。 タイに亡き母が残してくれた家があります。 その家は今も母の妹が30年近

法律相談 | 家族関係の悩み251閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

タイ国籍のことばかり書いてしまいましたが、「相続」について追伸します。 外国人は、普通はタイの土地建物を所有できませんが、例外があって、「相続」した場合であれば、居住用の土地建物を外国人でも1ライまで所有できることになっています。 ただ、この実際の手続きが、タイに非居住の外国人でも登記できるのかどうかは、私には不明です。 またその場合、あたなの背景が複雑なので、タイでの法的な母親が誰で、その子として相続権者であって法的な相続として引き継げるのかどうかも、よく確認せねばなりません。 普通の法的な相続にはならないけれども、親族間では親子関係が了解されているから、あなたに贈与として譲り渡すことで親族間で了解されている、ということもあり得ますね。 そういうことならば、やはりあなたのタイ国籍を確認してから、タイ人であるあなたに贈与する、という手続きになるのだと思います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本当に親切に丁寧に教えて頂き ありがとうございました

お礼日時:9/18 19:56

その他の回答(4件)

0

タイの法律は詳しくないけど、 偽名結婚がバレたら日本国籍を失うパターンだな。 タイに移住してタイ人として暮らすのなら関係ないけど、日本で日本人として暮らすけど貰えるものは貰っとこうぐらいなら藪を突かないほうがいいかも。

当の本人は父と母共に既に亡くなっております。 私はお金目的ではなく、二重国籍を得た上で母のタイの家を引き継ぎ 父と母の遺骨と写真を持っていきたいのです。

0

バンコク在住です。 cha********さんが書かれているようにタイには戸籍というものはなく、タビアンバーンとIDカード(バップラチャムトアプラチャーチョン)がすべてです。 タビアンバーンから削除されて他の場所に登録していなければ、あなたのタビアンバーンは現在ないことになります。IDカードを作る場合はタビアンバーンが必要ですので、IDカードも作れません。 もしお金がどれだけかかっても良ければ、タイの国籍関係に詳しい弁護士を探してもらい、状況をすべて説明して相談することだと思います。たぶん大使館ではそこまではしてくれません。 また家を相続したい理由がお金の問題なら、妹さんに相続してもらい、売却して代金の一部を受け取るという方法もあります。(妹さんが信用できればですが。) 家が一等地にあれば別ですが、地方の田舎にある場合は売却しても大した金額になりません。家そのものが欲しいのでなければ、相続放棄して妹さんに渡した方がいいような気がします。

私は死亡した訳でもないのに、本人の意思なしで削除されてしまうものなのですね。。 ちなみに、家は一等地と言われるところにあります。 母の妹は、母が亡くなった時、母の父や父の愛人に家を奪われそうになりましたが裁判をしてずっと母の意志を強く尊重してくれ30年近く家を守ってくれました。 ちなみにですがタイでの母子手帳が見つかったのですがそこまで効力はないですかね。。

0

法律には詳しくないですが、タイは戸籍ないですよね? 戸籍というものが存在するのは、そもそも日本とその他わずかな国です なので、住民登録こそが日本の戸籍謄本と同等です タビアンバーンがそれにあたるので、削除されてしまっているなら今は存在しないでしょう 偽装したことなどを包み隠さず明かさないと、どのように人が動いて、人が生まれて…というのが証明できませんし、大使館やNPOや弁護士などに相談した方がいいかと思います 逮捕と言っても、その偽装した当事者は死んでますし、ほとんどの人は偽装のことは知らなかったわけですから、それで今更誰が捕まるとかないでしょうよ 偽装された側は被害者ですから、今から偽装されたご親戚がお母様を訴えることはできれど、偽装された被害者を逮捕はないですよ

タイは戸籍がないのですね、 わたしの知識不足でした。。。 そうですか、大使館の方に相談してみようと思います。