子育て経験のある方への質問です

子育ての悩み | 幼児教育、幼稚園、保育園84閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">500

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

みなさん書き込みありがとうございます BA決めきれないのが本音です なのでマスターさんにしましたm(__)m そっか・・ダンゴムシやありんこが始まりなのか~ マスターさんの おばぁちゃんの話 語彙力が無くてうまく言えないけど 感じ取ってる証明ととらえられますね 書き込みしてくれた方々 本当にありがとうございますm(__)m

お礼日時:9/17 21:25

その他の回答(5件)

0

1歳超え他辺りから教えてます。 アリや草花に興味持ったので、教えてます。 「アリさん、小さいから触ったらびっくりするし、死んじゃうから見るだけね」 「葉っぱも生きてます。ちぎったら痛いです。見るだけね」 ですかね。 どうしても花を欲しい、草を欲しいされた時は 「お家に持って帰れますか?大事大事、大好きよ、出来ますか?出来ないならダメです」 ってやってます。 あとは、ご飯も「命をいただきます」「命をご馳走でした」って手を合わせて一礼を徹底してます。 遊んだら、「命を食べてます。遊ぶなら食べません」が1番我が子には効くのか、シュンとして遊ばず黙々と食べますかね。 死を教えると言うより、命を教えてますかね。 そこから死んだら動かなくなるとかに繋がればいいかなーってやってます。

0

1〜2歳の時から虫とかが死んじゃうのを見て言葉を知りました。その後3歳前くらいの時に保育園で聞いたのか、「死んじゃえ〜」みたいなことをふざけて言ったので、死んじゃったら動けないしお話もできないし、もう会えなくなっちゃうんだよ、本当に死んじゃってもいいの?とかって話しました。 その後祖父母などのお墓参り、親戚で亡くなった人がいたりして、事故に遭ったり歳をとると死んじゃうということを理解したようです。4歳半くらいの時、寝る前に急に「ずっと子どもでいたいな。」と言うのでなぜなのか聞いたら、涙を浮かべながら「大人になったら死んじゃうもん。ずっとママと一緒がいいの。」と言われてびっくりしました。

0

絵本でそれらしい話を読んだことがあるくらい。 わざわざ教えることもない。 生きていく上で、そのうち自然と学ぶ。

0

1〜2歳 虫の死骸は動かない カラカラで軽い また明日動くと思う 3歳 死んじゃったらお墓に行く 魔法で生き返る いま3歳半なんだけど、だんだんと、少しずつ、不可逆性がわかってきてるような気はする。アリは踏まないで、死なないようにしなきゃ、などと言うことが増えてきた。 積極的に教えてはいない。 死んだものが生き返らない現実それで十分。

0

あえて教えたことはありませんね。 昔は子供って、虫とか平気で殺したりしたではないですか? そういう行為って、大人からしたら残酷に見えるかもしれませんが、 今動いていたものが簡単につぶしたりしたら死んでしまうって、 子供なりに学んでいるんだ、と書いている本を読んだことがあります。 今は核家族などで少ないかもしれませんが、お葬式に連れて行ったり、 ニュースや身近な人の死などをもって、自然に身についていくことと思います。絵本などを通して学ぶこともあったような気がします。 テレビや漫画でも学ぶ機会はたくさんあると思います。