ID非公開

2021/9/16 6:08

55回答

自分の小説を製本したい

小説 | 同人誌、コミケ130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様回答ありがとうございました 事前の下調べが足りず申し訳ございませんでした 決まった形式で変換すればイラストのようにこのソフトから必ず納品しなくてはならないという決まりなどは無いのですね!参考になりました まずはコピー本から始めます 本当にありがとうございました!

お礼日時:9/19 0:50

その他の回答(4件)

1

今はすごいのよ。データを入れるとカラーで綺麗な精密な本ができる。オンデマンド印刷。県庁が県の歴史本をつくってからミスを発見した。しかし、普通に作り直していたのではもう議会に間に合わない。大急ぎで数冊だけつくった。そんな話もあるし、僕も現物を何種類か見た。 印刷会社は横のつながりが深い。大日本印刷(DNP)が下請けに出した印刷物が、まわりまわって半額で大日本印刷の別の支店が受けていたという笑い話もある。 どこでもいいからまともな印刷屋にきちんと相談すれば紹介してくれる。 データはテキストでいい。編集料金などは別途かかる。 完全に近いデータでの入稿となると、Adobe InDesignか。 ただ、レイアウトはともかく、装丁を凝ったものにしようとすると、オンデマンドでは心もとない。というか不可能でしょう。これも具体的にアイデアを指定してから印刷屋に相談する。「どんなのかがあるのでしょうか?」では駄目。工程が異なるからです。これば凝るほど下請け屋の総力戦になると考えないといけない。しかし、できないものはない。もちろん金はかかる。 僕が知人の詩集をつくったときは、函付き、カバーなし、エンボス銀箔押し文字とした。本の質感を味わおうとするなら、カバーなんか邪魔です。 近代文学の初版本を研究すると良い。有名なのは夏目漱石。漆塗りの『春琴抄』。イギリス遊学記念のネクタイの柄を使った佐藤春夫。楽譜を模したデザインを採用した立原道造。 本の形にも気を配りたい。与謝野晶子の『みだれ髪』は短冊型であった。当時としては女性が読むにはハレンチな書物で、着物の懐にそっと忍ばせてこっそり読むためのサイズ(?)となっている。 文字だって同じ。読みやすい書体、大きさ、字間、行間、余白。それだけでなく、文字のインクの色(深緑)や紙の色(クリーム)にもこだわった『ほるぷ日本の文学』 楽しみだねえ。スケッチブックにきっちりとデザインしてそれをもって印刷屋をまわる。 ※『春琴抄』は黒漆と赤漆の2種類が発売された。添付写真は赤漆だ。

画像

1人がナイス!しています

2

自己責任の世界である同人活動において「まずは調べる」は鉄則です 調べて、ある程度色んな印刷会社を見て尚わからないことがあれば質問してください

2人がナイス!しています

1

使ってるのがスマホのみなら、スマホ、小説本みたいな感じで検索すれば、印刷会社が案内出してます。 1、2冊でいいなら、コピーして和綴に挑戦するとかでもいいと思いますけどね。 洋綴じ上製本もカッコいいけど、道具一から揃えるとけっこう高いから、オススメしない。 図書館とか、公民館での講座、最近は感染症対策でやらないけど、和綴は簡単です。

1人がナイス!しています

1

まずは「同人誌 小説」などのキーワードで検索して作り方のページを探してほしいのですが、質問者さんはPCを持っていない場合、ほぼ役に立ちません。スマホのみで印刷用のデータを作る方法もあります。この場合、ねこのしっぽさんという印刷屋さんの下記URLに作り方の説明がありますので、読んでみてください。 https://www.shippo.co.jp/neko/sp/novel.shtml 本文を書くアプリ PCをお持ちならwordや一太郎など文書作成ソフト(有料) スマホしかない場合は、メモ帳でも良い(後からアプリに流し込んで生成) > 印刷所のルールや仕組みなども教えていただけると幸いです 使いたい印刷屋さんによってルールも違います 印刷屋さんのサイトを見てください(入稿までの手順を説明したページを探してください) 1冊から作れる印刷屋さんは数件ありますが、どこも上級者向けであまり親切ではありません。自分で調べる力がないと難しいと思います。あと、質問ですが補足にPCがあるのか、スマホのみなのか、くらいは付け足しておいてください。でないと、回答しにくいですよ

1人がナイス!しています