ID非公開

2021/9/16 13:00

1414回答

81歳の父に免許返納をさせる方法を教えてください。 本人は拒否しています。今年すでに免許更新をしてしまっています。 家族が言うと余計に騒ぎ立てるので 父の知らぬところで

運転免許 | 家族関係の悩み851閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

1人が共感しています

ベストアンサー

6

ID非公開

2021/9/16 13:45

6人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

経験された方のお話 一番参考になりました。 教えていただきありがとうございました。

お礼日時:9/26 11:38

その他の回答(13件)

0

ご心労お察しします。 ですがなかなか対応策が無いのが現実です。 高齢者の免許の返納に関しては、 ①本人が自主返納する ②違反累積で免許取消になる(行政処分) ③高齢者特例処分制度で再試験→不合格になる ④次回更新で更新不可の判断をされる しかありません。 ③に関する補足ですが、 高齢者が特定の違反を複数した場合に 検査と技能再試験が課せられるように、 法律が改正されたものを指しています。 なので現在できることは、 ①根気強い説得を続ける ②毅然とした対応をとる しかありません。 質問者さんは②の方法以外を求めている以上、 ①根気強い説得を続ける しかありません。 医師の診断書の件を書かれていますが、 本当に認知症でないのであれば 相談はやめてください。 この場合、 質問者さんは違法行為を医師に相談されようとしています。 診断書に虚偽の内容を記載することは、 ・依頼した人間 ・実行した医師 とも懲役刑ある犯罪に相当しますし、 医師に関しては医師免許剥奪にもなります。 なのでこんな相談を医師にされるのは、 非常識中の非常識であり、 もしそれでもご依頼されるのであれば、 その医師が一生豪華な生活が送れるお金を 補償される必要があります。 高齢者の運転問題は本当に深刻化していると思います。 私自身もこの2年で2回もの高齢者事故に巻き込まれました。 2回とも私の過失0で、 2回目では怪我もしています。(しかし相手逃走) 個人的にはドライバー全員に 定期的な技能試験合格を義務化し、 高齢者は年1回の技能試験合格を 義務化してもらいたいです。 でもなかなかそんな制度も現実的ではないとも思います。 くりかえしますが、 もう説得をされるしかないですから、 説得力が高い人を探されることかなと思います。 多分ご理解されていると思いますが、 高齢者が免許返納を渋るのは、 「不便になるから」というものあるのですが、 本当の本当の根っこには、 ・運転できることが老いに対する抵抗手段 ・運転できることが自分がまだ現役であることの証明 みたいな心理的なプライドが強いからです。 今の高齢者の世代は、 ・車を運転できること自体がステイタス という時代を長く経験している世代なので。 なのでこの心理をよくご理解され、 説得の仕方を計算できる人がベストだと思います。

あ。あと、もう把握され済みかもですが、 お父さんの車両の ・車検の状態 ・自賠責保険の状態 ・任意保険の状態と契約している補償内容 は十分に確認されてください。 万が一事故をおこして、 ・無保険 ・無車検 なんてことになった日には、 大変なことになりますので。

3

マニュアルを勧めましょう。自信が無いっていう回答だったら免許返納を。 オートマだと暴走するし踏み間違いもする。マニュアルなら絶対に無い、絶対にね。

3人がナイス!しています

0

現状の認知機能検査は免許更新時にしか行われないので、既に更新済みだと警察から取消ってのは次の更新までは難しいかと思います。 まあ、例外的な対応が可能なのかどうかは警察署や運転免許センターに直接相談してみることかと思いますが。 ただ、認知症だと免許が亡くなったところで、それを認識できない=物理的に運転できないようにするしか無いとは思いますけど… 質問者さんが「以外で」と言っているところが結局重要になるとは思いますけどね。

0

本人の意思を無視して強制的に取り上げるだけの理由があるかどうかです。 癲癇とか認知症とか医師が運転できる能力に欠けると診断です。 免許更新で高齢者研修も受け適正に問題ないってのは警察が判断してるんですからその警察が理由もなく強制的にはく奪とか意味不明でしょ。 それならそもそも更新時に不可で免許与えない。

0

お父さんが行かなければならない所、行きたい所があれば、できだけ希望通りに質問者さん含め、家族が乗せて行ってあげていますか? 高齢者というのは待つことが苦手な人が多いと思います。 運転免許の返納という形にこだわるよりも、そうやって運転をする機会がどんどん減少していくようになればいいのではないですか? 自分が運転しなくても、行きたいところがあれば、誰かが乗せって行ってくれて困ることがないとわかっていけば、考え方も変わっていくのではないでしょうか?