不審者情報等で、小学生に可愛いねと声を掛けた。頭を撫でられた。等見かけましたが、以前はありふれた風景ではと思います。

事件、事故 | ニュース、事件96閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます

お礼日時:9/16 20:21

その他の回答(2件)

1

大半は本当に不審者ですから、安心してください。 例えば、平日の午後の明るい時間から小学校周辺をブツブツ独り言を言いながらウロウロしていて子供を見つけて不気味にニヤニヤしながら近づいて声をかけてきても、事象を文字に起こせば「声をかけた」だけになっちゃいます。

1人がナイス!しています

1

不審者にされますね。 よって、皆が子供が居たら注意する必要があります。 誰かが声をかけている。挨拶している。頭を撫でている。 微笑ましい光景です。 でも、もしそれが不審者で、誘拐などしそうな物なら周囲の人間が即効で止めたり助けたり叫んだりする。 また、人気のない所に子供が一人で居たら声をかけて安全を促す。 大人みんながこれをすれば大丈夫です。誰かが子供に声をかけたり頭を撫でたりしても無問題。もしも「何か」あれば周り中が黙ってないぞ、という姿勢を取ることで解決できます。 はい、もうおわかりでしょうが、そういう姿勢の大人がまず不審者だと疑われますね。 終わってますね。

1人がナイス!しています