ID非公開

2021/9/16 19:41

66回答

釣りなんですが、ラインを巻いてリーダーとPEの結び目がガイドに当たるとそれを繰り返してるとだんだん結び目がほつれてきます。

釣り116閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(5件)

0

ID非公開

2021/9/16 20:34

私のノット結びがヘタレだった頃、たまに発生した現象です ノット結びに慣れてくると、ご投稿の不安現象がヘタレだということに気付くはずです 普通の人なら一度は経験する失敗です 恥ずかしいことではありませんよ

0

FGで結束してますが、特別解けるようなことはないです。 解ける可能性があるとしたらエンドノットが弱い可能性はあります。昔にエンドノットは3回巻きつけるという説明を聞いて真似してましたが、3回だと微妙に緩むので2回に減らしたら緩む現象が無くなりました。 でも、スピニングでノットをガイドに入れるとガイドに干渉してティップに絡んだりと根本的に億劫なので、ガイドにノットが入らないようにショートリーダーにしてペンデュラムキャストをするのが手っ取り早いです。 釣りにもよりますけど、ラインブレイクは殆んどがルアーか少し上くらいでPEから擦ること自体は少ないので、魚体にPEが当たらない程度の長さと考えれば1.5m程度あれば事足ります。 余程荒い磯などや根に入る魚で頻繁に結び直すとかでなければショートリーダーをオススメします。

0

全く気にして無いです。 村上晴彦さんは車で移動する時にシートなどにpeが擦れるのが嫌でロッドの長さの2倍くらいリーダーの長さをとると言っていました。恐らくガイドの通過の際の擦れを考慮してもそういう答えに至ったくらい僅かな影響しか無いのだと思います。