回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/16 23:21

22回答

これを満たすオーディオハードウェアってオーディオインターフェースのことですよね?

画像

DTM | オーディオ58閲覧

回答(2件)

0

ただ単にオーディオインターフェイスと言っているのではなく、ASIO にしっかり対応できていなければ意味がありません。 ASIO 非対応のサウンド機能を“似非ASIO”として成り済まし動作させる ASIO4ALL というフリーソフトなんかもありますが、それでは対応しきれないケースも多々あるので、正式に対応しているものを使うべきです。 とにかく安く、ということならこれ。 https://www.soundhouse.co.jp/products/detail/item/287098/ もちろんどんな使い方をしたいのかをしっかり考えて機種選定した方が後々後悔せずに済むとは思うけど、とりあえずお試し的な感じで買うにはこれ以上のものは無いです。

0

おすすめもなにも。。 そういうメジャーなDAWには、一部の格安製品を除き、ほとんどのUSBオーディオインターフェースが対応します。 選ぶポイントは、価格、録音するかどうか、チャネル数、配信のためのループバック機能、MacかWinか、価格などの希望がだいじです。 あと、バンドルソフトの内容も選択の大きなポイントですね。 書かれてる機能要件は、おそらくAbletonLiveのものだと思いますが、もう入手ずみということでしょうか?

ID非公開

質問者2021/9/17 5:08

はい、abletonLiveのものです。 abletonLive自体はまだ買ってません。直感的に操作できるということと学割を使えると知ってabletonLiveにしようと思いました(音楽制作スクールも興味があってそこでabletonLiveが使われるというのもあります) あの後色々調べてfocuslite Scarlett 2i2が品質的にも価格的にもマシでマニュアルにもASIO対応と書かれているようなので良さそうだったのですが、微妙でしょうか?

画像