国旗ですが、未だにキリスト十字が使われている国があるのは何故ですか?

宗教 | 世界史101閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:9/18 14:48

その他の回答(3件)

0

何故に質問者さんはキリスト教だけ捉まえておられるんでしょうか じゃあ、日の丸は太陽崇拝すなわちアマテラス信仰を基底にした神道国家を表すので、憲法違反となりますけどね。 韓国も太極旗は、むろん陰陽思想に由来する意匠です。 ムスリム圏についてはすでに回答があるとおりで、新月だけでなく、緑地もイスラムを示すサインです。 しかし、これほど多様性が重要視される時代になっても、国旗がおかしいなんて話が出てこないのは、そりゃ当たり前ですが、特段に国旗の意匠・色味が思想信条への抑圧性にリンクしてないから、誰も問題視しないって話しだからでしょ? (赤新月、赤盾では意匠が孕む宗教性から分離していますので、尚更に国旗は問題性が希薄ということです またスワスティカが政治性のない一団体の象徴であっても、まあ、歴史経緯と現状からまずいってのはわかりますけどね)

0

それを言うとイスラム教の国でもイスラム教を示す月が入ってる国ありますし、宗教ではなくても共産国家もシンボルマークを入れています。 あくまでキリスト教の教えを国で重要な位置づけにしている、ということで宗教や信条の強制を目的とはしていない、ということですね。 これをいうとトリコロール系の国旗も、その意味する標語や信条とは違う人が住んでいるはずですが容認されています。国旗は何等かの集団や信条が掲げられてしまうことは、仕方ないことです。 国旗を変えるということは、ほとんどの場合ありません。その議論もあまりあることはなく、国家の根幹そのものが変更されるような大規模な変更でのみです。その国の信条や決まりが嫌なら出ていけばいい精神です。時にはその信教信条を変えろと外国に戦争を仕掛ける国もありますが、内部から変更を求めるのはなかなかありません。

0

キリスト教は、全人類がキリストを敬うことを望んでいます。 世界最大の宗教ですからその勢力に逆らうことは難しいかも。