おはようございます。閲覧ありがとうございます。

補足

皆様、ありがとうございました!

算数57閲覧

ベストアンサー

0

こんにちは。 丁寧なご解説をありがとうございます。 点線下4行目までは理解ができたのですが、その後の①の式の「1.2(a+d)」は、 d年後に、Aさんが、Bさんの年(=1.2a才)になることから立式されているという認識でよろしいでしょうか…? お時間がございましたら、教えていただけますと大変助かります。 よろしくお願い致します。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

とても分かりやすかったです!ありがとうございます!

お礼日時:9/18 11:11

その他の回答(3件)

0

解説の解き方はかなり数学チックですね。 それと、この問題はかなり国語チックです。 2人の年齢差は何年たっても同じです。 「Aの年齢が現在のBの年齢に達した時、Bの年齢はAの年齢の1.2倍になる。」 →これはつまり、AとBの年齢差は現在のBの年齢差の0.2倍で、現在のAの年齢はBの年齢の0.8倍ということです。 「Bの年齢が現在のAの年齢だったときには、AとBの年齢の和が42であった。」 →このときのBの年齢は現在のBの0.8倍、Aの年齢は現在のBの0.6倍なので、足したら現在のBの1.4倍です。 Bの年齢の1.4倍が42なのでBの年齢は30才です。 年齢差は30才の0.2倍の6才です。

こんにちは。 ご解説ありがとうございます。 そうなのですね。年齢差は一定というお言葉、かなりスッキリ来ました。 また、申し訳無いのですが考えても考えても私の脳ではなぜ 「これはつまり、AとBの年齢差は現在のBの年齢差の0.2倍で、現在のAの年齢はBの年齢の0.8倍ということです。」が理解できませんでした……。 丁寧に教えていただいたにも関わらず、申し訳ございません……m(_ _)m

0

b-a は歳の差です。 その年数後にaが今のbの年齢になるって事だよ 今、b15歳、a10歳なら 15-10=5歳 5年後にaが今のbの年齢15歳になる

こんにちは。ご解説いただき、ありがとうございます! 年の差 ですね…!自分の母と自分の年齢で考えてみたらよく分かりました! ありがとうございます! またお世話になることがございましたら、よろしくお願い致しますm(_ _)m

0

(b-a)年後とは、「Aの年齢が現在のBの年齢に達した時」を表しています。 このとき、 Aの年齢はa+(b-a)=b Bの年齢はb+(b-a)=2b-a となります。

こんにちは。 具体例を示して教えていただき、ありがとうございます!助かりました。 またお世話になることがございましたら、よろしくお願い致します。