バブル時代の凄かった、良かった事は

シニアライフ、シルバーライフ | 政治、社会問題130閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

0

その他の回答(7件)

0

バブルがはじけた40歳のころには新入社員だった頃の12倍くらいの給料をもらえてました。その後は上がらなかったけどね。下がりもしなかっただけで幸せだと思ってます。

0

当時20代後半で勤務先が神奈川県南部で技術職であったため、全くバブルの恩恵は得られませんでした。 逆に、浮かれて株を買うことも無かったため、損失もありませんでした。 テレビで色々と放映されていて、「へぇ~」って妻と一緒に見ていました。 バブルって何?という感じです。

0

私も氷河期世代ですが、当時は、小学生から中学生ですからね。お年玉の金額、凄かったですね(笑)とりあえず、諭吉以上ですね。総額毎年50万くらいになってました。 今は、あげる側ですが、安さに驚いてます。自分ももらったので、諭吉以上をあげてもいいんですが、そういうご時世ではないと妻に止められ相場の金額にしてます(笑)

0

大した事は無かった・・ですね。 夏冬の賞与に加えて、決算期に期末手当が出た。 どうせ税金で取られるなら・・で数十万。 ただし、経営者なんかは出資額(株)に対し 100%配当・・だったらしい。 あの時に各種備品類を更新してれば・・