回答受付が終了しました

ID非公開

2021/9/18 9:34

44回答

小中学校で特別支援学級に在籍されていたお子様をお持ちの方に質問です。

1人が共感しています

回答(4件)

2

「支援級に通級」としてますが、特別支援学級に在籍して交流として通常学級でも授業を受けてるということなのか、通級指導を受けているということなのかで、大きく回答内容が変わります。 更に特別支援学級在籍の場合でも、知的障害学級に在籍なのか、自閉症・情緒障害学級在籍なのかでも大きく変わります。 また、「軽度の発達障害」というのが、知的障害の無い発達障害の意味なのか、軽度知的障害を伴う発達障害という意味なのかでも大きく変わります。 このあたりをはっきりさせずに「小中学校で特別支援学級に在籍されていたお子様をお持ちの方に質問です。高校はどうされましたか?」と質問しても的外れみたいな回答に納得しかねないので注意が必要です。

2人がナイス!しています

0

本当に発達障害だけなら、特別支援学校(養護が、)には行けないです。 通信制や高専含めた普通高校に行くしかない。 中学校の情緒支援学級の先生に、「普通高校(特に全日制)に行くためのカリキュラムを組んでほしい」と、入学が確定したら、六年生の三学期のうちに申し出てくださいって

1

小・中学校と情緒支援学級でした。 知的障害が無いので支援学校は対象外。 学年相応の学力があったので 公立の全日制高校に進学し卒業しました。 ちなみに情緒支援学級からは全日制もしくは定時制高校に 進学しています。 こちらでは 学年相応の学力があれば全日制 1〜2年生の学力なら定時制か通信制 小学生レベルなら支援学校 と言われています。 知的支援学級在籍の子は 支援学校もしくは定時制高校に進学しています。 全日制・定時制高校目指すのであれば 塾に通ったほうが良いです。 学校だけの学習だと学習不足ですので。 それとうちの場合は学習支援にも通わせてましたよ。 支援学級と普通級では学習方法が違ったりしますし 提出物や試験勉強の仕方など細かく教えてもらいました。

1人がナイス!しています

1

上の子が境界域の自閉症スペクトラム、下の子が軽度知的障害を併せ持つ自閉症スペクトラムです。 上の子は療育手帳がなくて特別支援学校対象外なのと集団が苦手なので、通信制高校に進学しました。 下の子は今中2で特別支援学校の職業コース(障害が軽い子の特別枠)か高等専修学校(高卒資格が取れる専門学校)、定時制高校かと迷いましたが、本人が進路説明会で見た毎年定員割れしている最低ランクの高校の林業科を気に入り、手が届く範囲なので、そこを受験する予定です。 支援級の他の卒業生たちは、知的障害があり療育手帳を持っている子は特別支援学校の高等部、療育手帳がない子は高等専修学校に行った子が多いようです。

1人がナイス!しています