スーパーなどでクレジットカードで支払いをする場合、 カードをカードリーダーにかざしたり、差し込んだりするだけの 店舗と、暗証番号か署名が必要な店舗がありますが、 この違いはなんでしょうか?

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(2件)

0

主にクレジットカード会社と「サインレス」を契約している店舗と、サインレスを契約してない店舗の違いです。 また、サインレスは上限がありますので、「同じスーパー」でも金額によって暗証番号、サインが必要な場合があります。 実はコンビニですら3000円~5000円を超えると(コンビニによって異なる)「サインお願いします」とか「暗証番号お願いします」と言われます。 また、同じスーパーでも食品売場は1万円までサインレス、食品以外の売場は「全てサイン、暗証番号が必要」等の場合もあります。 また、先ほど「カード会社との契約」と言ったのは、JCBとはサインレス契約をしているのに、三井住友カードとはサインレス契約をしてない場合は、「人によってサインレスの人とサイレンスでは無い人」に分かれてしまう場合があるという事も意味してます。 本当に少し前まで有名だったのがイオンです。 イオンカード、JCB、三井住友カードは「サインレス」だったのですが、その他の大手カード会社(例えば三菱UFJカード、UCカード、セゾンカードなど)ですら、サイン、暗証番号が必要だった時期もあります(笑

0

基本的に、ICチップ搭載カード×IC決済対応のカード端末の組み合わせの場合【暗証番号】となる場合が多いです。 . しかし、カードがICチップ非搭載有る店側の端末がIC決済に対応していない場合は【サイン】となります。 店側の端末次第と思ってください