45歳定年制について。

年金92閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(3件)

0

今までも似たようなものです。工場が海外に行ったので、40代の人の多くが退職しています。バブル、リーマンで離職になった人が大勢います。

0

45歳定年制、、、 これをそのまま受け取るのでなく、別の意味で受け取りを。 45歳となると、プロとしての能力を持てとの意味でしょう。 多くの企業が、リストラする時に年齢問わず退職希望を募るか、 50歳以上、55歳以上を重点的に希望退職(半ば強制退職)募ってます。 リストラ対象でない場合、能力に応じた処遇⇒定昇に大きな差がでてくる。 極端な場合、企業内失業者、、窓際族、、、。 要は、この年齢になると、個人ごとにスキルを磨けの、、 の意味にとるべきか。

1

Q1 45歳定年制について。 A1 ある企業が45歳を定年にしたからといって、年金の受給開始が65歳から45歳に変わることはありません。 Q2 これやられたら僕ら中学生が大人になった時、定年された方々への年金を支払う額ってどんぐらいになるんですか? A2 定年になったからといってすぐに年金が受給できるわけではないので、特に変わりません。 本当の中学生なら、少しはニュースや新聞を見てみましょう。

1人がナイス!しています

あ、日本の全企業が45歳で定年になるのかと…すいません無知でした。 ではその45歳で定年になった人はその後どうするのでしょうか?結局生活費とかのために働かなきゃいけなそうですが…