中古車を買った際のメンテナンスについて教えてください。 2006年式のMT、4WDの車両を購入しました。 年式に対して走行距離が4万キロと少なめです。

中古車65閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

タイミングベルトは確かに交換した方が良さそうですね。 ほかベルト類もまず確認してみます。 同じような車を購入されて、エンジンに問題が出てしまった経験をお待ちでいらしたので、ベストアンサーに選びました。 皆様ありがとうございました!

お礼日時:9/21 16:25

その他の回答(7件)

0

インプレッサなのかレガシィなのか? グレードは? 共通して言えるのはスバル車はノーマルでかなり高ブーストかけてる上に元がそんなに強く無いエンジンなのでこまめにオイル交換しましょうくらいかな…

0

中古車を買った際のメンテナンスについて教えてください。 車輛本体 金属部品+ゴム部品+樹脂部品・で製造・組み立て ゴム部品関係は 普段・使用する「輪ゴム」と同じように 経年劣化が進めば、使用部品破損・トラブル発生原因 「ゴム部品」劣化交換が必需に 交換をしないと 車輛トラブル・車輛寿命低下・関連部品トラブルの原因 良い販売員・良い販売店は 車輛の走行・経年劣化・により 「ゴム部品」の 劣化状態・交換時期の判断が適切 場合により・・お金・高額がかかるかもしれませんが 中古車輛購入のお客様に 車輛に対しての 今後の「予防整備」を確実に勧めるお店も とくに 購入希望車輛の「エンジン点火系の部品」交換が一番重要ポイント 「点火プラグ」のみではありません 総合的に「点火系の初期化」をお勧めいたします また エアコンなどがトラブル 修理金額が高額 20000円から~130000円ほど 質問提示内容・添付画像・・ご参考になれば・添付画像・拡大が可能

画像

点火系の初期化は頭にありませんでした。 整備店に相談して必要な見積もりを取ってみます。 エアコンもやはりどうなるかわからない部分ですね。 いつ不調になっても大丈夫なように、貯金していきます。 ありがとうございました!

0

私なら、油脂類の交換からはじめます。 エンジンは元より、ミッション、デファレンシャルオイル。ブレーキ、パワステフルード。 ラジエーター液など。これだけでかなりのリフレッシュ感はあります。そこから整備記録をスタートさせてはどうでしょう? 次に、気になるなら経年劣化の顕著なゴム部品。エンジンマウント、サスペンションまわりのブッシュ類。 こちらもリフレッシュ感が高い作業内容です。後は追々やっていく感じですかね。

やはりオイル類、ゴム部品の交換は考慮しておくべきなのですね。 気持ちよくできるところはまとめて手をつけようと思います。 ありがとうございました!

0

余計なことはせず、信頼の出きる整備屋さんで定期的にメンテナンスをする。 多額の出費に備えてお金を確保する。 洗車等はこまめにやる。 そんな感じでしょうか?