個人からの中古物件購入にあたり、2022年2月~3月に確定申告(住宅ローン控除申請)できる条件を教えてください。

住宅ローン | 税金118閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">250

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

還付になる確定申告と、納税のための確定申告では、その申告期間に違いがあるのですね。とても勉強になりました。また申請と申告の違い、教えていただきありがとうございます。無知が恥ずかしいです。 12月下旬に住宅ローンが実行され、移転登記が完了し、12/31までの入居が必要なんですね。また、返済開始は年明け1月からでもよいとのこと。 とても分かりやすく教えていただき、ありがとうございます。 続けて教えてほしいのですが、 ①築12年の中古物件(個人間売買)ですが、住宅ローン控除は最大10年間でしょうか?それとも9年間でしょうか?(20年- ②売主さんが11月末に退去予定でして、我々の入居前に2週間程度のリフォームも考えているのですが(リフォーム会社との契約はまだです)、令和3年(2021年)分の「還付になる確定申告」はスケジュール的に難しいでしょうか

ThanksImg質問者からのお礼コメント

私の欲しい情報について、ほぼお答えいてだき、また、わかりやすかったので、ベストアンサーとさせていただきます。他の方々も短時間にたくさんの回答ありがとうございました。

お礼日時:9/20 22:44

その他の回答(3件)

0

ID非公開

2021/9/20 21:00

年内の売買契約でしょうか? 年内の入居でしょうか? 年内の住宅ローン契約でしょうか? 年内に一度でも住宅ローンを支払う必要があるのでしょうか? はい、そのとおりです。 これら4項目全てで満たせば、来年の確定申告で住宅ローン控除を申告できます。

返答ありがとうございます。 住宅ローンを年内に一度でも支払う必要があるという点については、 他の方は、支払いは来年1月でも大丈夫だとおっしゃっていたので 意見が分かれているのですが、その辺もう少し調べてみたいと思います。

1

取得の日から6か月以内に居住の用に供し、適用を受ける各年の12月31日まで引き続いて住んでいること。 (増改築を行わない場合) 詳しくは https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1214.htm の2をご覧ください。

1人がナイス!しています

詳しいサイト教えてください、ありがとうございます。ざっと読んでみましたが、私には少し難しくすぐに理解はできませんでしたが、何度も時間をかけて読んでみたいと思います。これまで他のサイトで勉強した内容よりもかなり深く記載されていました。ありがとうございます。

1

申請ではなく申告です。 申請ならミスでも不正でも許して貰えますが、確定申告はミスでさえ処罰の対象になります。 売買と登録が済んで入居(住民登録)が必須です。 それと、住宅ローン減税というくらいなので、年末のローン残高が必須なので金融機関発行の年末の残高証明書が確定申告で必須です。 売買契約だけでOKにしたら不正が簡単。 返済だけなら領収書の小さい数字で済むので不正が簡単。

1人がナイス!しています

申請と申告の違い、お恥ずかしいながら全く理解しておりませんでした。ご指摘ありがとうございます。たった一文字の違いで、責任の大きさがかなり変わるのですね。