会計基準変更時差異は、通常の会計処理と区分して、15年以内の一定の年数の按分額を当該年数に渡って費用処理する。という文章の、通常の会計処理と区分してとは、どういう意味でしょうか?

簿記13閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

簡潔でわかりやすかったです、ありがとうございます

お礼日時:9/20 14:27