ID非公開

2021/9/20 15:20

66回答

こんにちは。私は後ろから追突され車は全損になりました。この場合は買い替え諸費用は請求できるのでしょうか?

補足

お気軽に回答お願いします。車は買い替え予定です。身体が治ってからですが。

交通事故218閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

0

ID非公開

2021/9/20 19:55

ID非公開

質問者2021/9/21 7:52

回答ありがとうございました。弁護士をこき使います。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございました

お礼日時:9/21 8:47

その他の回答(5件)

0

過失割合自体追突ですから争う要素はまずないですし被害が変わるわけではないので不正でもしてなければ慰謝料が減るということはないですよ。あとは減るのではなく治療後の弁護士と保険の交渉もしくは裁判する事で増えるのか変わらないのかです。まず減ることはありません。

ID非公開

質問者2021/9/21 8:46

回答ありがとうございました

0

>この場合は買い替え諸費用は請求できるのでしょうか? ↑ 請求はいくらでも可能ですが、払われるかどうかは別です。 >弁護士さんを雇っています。多忙なのか、なかなか繋がりません。 ↑ 治療中に弁護士に依頼するなど最悪です。 治療が完了して相手(保険会社)からの示談提示が有るまで弁護士のすることは有りません。 >私の慰謝料が減る事はないと聞きました。何故でしょうか? ↑ どの金額から減ることは無いのでしょうか?治療が終了しなければ慰謝料の算出もできません。 通院日数も全日認められるとも限りません。

ID非公開

質問者2021/9/21 7:53

大体知ってます。回答ありがとうございました

0

>この場合は買い替え諸費用は請求できるのでしょうか? →提示された時価額には諸費用が含まれていると解釈されるのが一般的なので、買い替え費用だけを別途に請求しても支払ってはもらえないと思います。 >私の慰謝料が減る事はないと聞きました。 →「慰謝料が減る」の意味がよくわかりません。 慰謝料の計算は、任意保険基準も弁護士基準も治療期間と実通院日数をベースとした目安額が示されているだけであり、治療が終わってから「治療期間中の様々な事情を総合的に勘案して」目安額を増減して算定するので、治療が終わらないと算定できないし、そもそも金額が確定しているわけではないので、「慰謝料が減る」と言われても何より減るのかわかりません。

0

弁護士委任されているのであれば、自賠責保険、自動車税など以外は認められる可能性があります。弁護士に交渉してもらってください。 慰謝料が減ることはない。これが何に対して減らないのかわかりません。過失はないので過失分減らないのか、裁判所基準より減らないと言っているのかわかりません。

ID非公開

質問者2021/9/20 16:38

過失なし、労災使用だからだそうです。裁判所基準です

0

事故で全損扱いになった場合、買い替え費用と言うよりも事故にあった車の査定額が支払いされるのです。 例えば、事故にあった車の査定額が50万として、修理費用が60万掛かる。 査定額が10万オーバーしてるので全損扱いになります。 廃車にしても、10万を自分で払い修理するにしても支払いが受けられるのは50万です。 車に関してはこれで終わりです。 基本的に、これから購入しようとしている物の諸費用は支払われません。