信用金庫と銀行の違いを分かり易く教えて下さい

補足

質問内の 「地位さま地銀」とは 小さな地銀の間違いです

貯金 | 家計、貯金80閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆さま、回答下さりありがとうございました

お礼日時:9/26 0:34

その他の回答(2件)

1

>信用金庫と銀行の違いを分かり易く 組織が違います。 銀行は「株式会社」なので、会社や株主の利潤を求めていくことが優先されます。 これに対して信用金庫は、地域の個人や中小企業が利用者・会員(出資者)であり、互いに地域の繁栄を図る相互扶助を目的とした「協同組織」です。 詳細は、(一財)全国信用金庫協会のサイト「信用金庫と銀行・信用組合との違い」をご覧ください。 https://www.shinkin.org/shinkin/difference/ >誰でも通常通りに口座を持てますか 信用金庫の場合、預金の口座については特に資格などの制限はありませんが、融資を受ける場合は、原則として会員に限られます。

1人がナイス!しています

詳しい回答を下さりありがとうございます ただ預けておきたいという意味ならば 口座を持てるという事ですね ○質問にある「地位さま地銀」とは  小さな地銀の間違いです  すみませんでした

1

規模が違う位ですが。取り扱ってる商品も違いますが、口座位なら変わらないです。最近は、ネットバンクも多いのでは? 提携してる銀行やコンビニのATMで出し入れ出来ます。

1人がナイス!しています