ID非公開

2021/9/21 23:29

88回答

一眼レフ用の三脚について。

デジタル一眼レフ | 天文、宇宙307閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/22 6:26

ありがとうございます。 カメラは、Nikon D500です。 私の身長が141センチと低いので、あまり全高が高い三脚は不要かな、と思っています。脚立に乗ったり、踏み台に乗ったりしての撮影は、しないと思うので。あえてするとするならば、、、段差を利用して、、、は、あるかも知れませんが、可能性としては低いですし。 カーボンの三脚って、そんなに寿命が短いんですね。 ん〜、、、車での移動なので、さほど持ち歩いてウロウロすることは無いだろうけど、1.5キロぐらいまでだと助かります。

ThanksImg質問者からのお礼コメント

回答ありがとうございました! とても参考になりました。

お礼日時:9/24 17:25

その他の回答(7件)

1

みんな言わないけど、三脚を選ぶ場合使用する高さで太さが変わるんです。 伸ばさないで使うなら小型三脚でも20kg程度は支えられます。但し雲台はそれ相応の大きさは必要になります。 星景写真撮るなら小型三脚でも構いません。 当然屋外で使われるみたいなので軽い方が良いです。 重い事にメリットは一つもありません。 センターコラムは必要ありません。 普段見ている高さまで考えたら脚部のみで1.3m これで300mm程度のレンズを使うならパイプ径28mm位です。 雲台はボール径が35mm以上。 Leofotoの284は良いですが、アマゾン等のArtciseやCavixも全然変わらないです。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/23 22:32

ありがとうございます。 やはりパイプ径は、28mm ほどあった方が良いのですね。 このパイプ径って、1段目のサイズってことで良いのでしょうか? 雲台にもサイズがあるのですか! 知人が、下記の三脚を持っていて、同じものでも良いかなぁ〜なんて思っているのですが、 https://www.amazon.co.jp/dp/B08BJ2DH59/ref=cm_sw_r_cp_api_glt_i_V2KCWVWCAWTSM3JSS1D8?_encoding=UTF8&psc=1 脚のパイプ径が25mmみたいなんです。少し弱いですかね? と言っても、身長141cmの私が、最大高さ200cmで使うことは、絶対に無いと思いますが

1

安価だとLeofoto LS-323と雲台はLH-40がオススメです 安くても金属製三脚は凄く重く持って歩く事が苦痛です。 良い三脚を買えば十年以上買い替え無くても使えますし、三脚が軽いし、構図を考えるときでも困りません 理想はLS-365かLS-364だと思います 理由はアイラインにピッタリ 脚が一番短くして座って撮れる 防波堤等でも一番短くして一本を防波堤に、残りを足を伸ばして道へとか撮影出来ます 安い三脚やエレベーターを伸ばさないと使えない三脚は、不安定になって三脚が倒れたり、撮影に夢中になって三脚を持ち上げて撮影する滑稽な姿の人もいます 人から聞きましたがフィルムカメラのトップ1V と300mm f2.8が倒れて小さい川の中へ倒れた話も聞いたことがあります

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/23 7:45

ありがとうございます。 良い三脚を買えば、、、確かに長期的には使えそうですよね。 私も、、、三脚にクイックシュー?で取り付けていた人が、カメラを付けてたまま移動中に外れて落ちた!と言う話を聞きました。 そう言うのを聞くと、、、三脚に付けたままでの移動にも恐々です

0

ペンタックスK70のアストロトレーサー機能を使うと赤道義なしに星をうつすことが出来ます。http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/photo-life/astro/

ID非公開

質問者2021/9/23 0:01

えーっと、、、それは、カメラをPENTAX K70に買い直せば三脚無しでも写せるよ!と言う意味ですか?

1

私は若いころ天体望遠鏡用の木製三脚に自由雲台を付けて星座の撮影をしていました。重かったけど少々の風ではブレはしないし、しっかり三脚に固定して絞り開放で標準レンズなら30秒以下の露出なら点像に写せます。 ただし必ずレリーズ使用のこと。フィルムはトライXを使い、市販の現像薬なら富士のパンドールという増刊現像剤を使った自家現像をお勧め。時間は20分程度。これで7等星程度までは写せます。 赤道儀を使って同架ガイド撮影をすれば上と同じ機材で30分程度までの撮影が可能です。これなら9等星程度まで写せます。 天体写真に関してこの方はアマチュアとしては日本一の権威です。 http://www.iwasaki-hp.or.jp/news/newsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnewsnews2846 55年ほど前、いろいろと教えていただきました。本気でやる気があるのなら教えを乞うてみてはいかがかと思います。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/22 21:15

ありがとうございます。 やはり三脚って、少々、重めの方が良いんですね 現像は、自宅のプリンターで印刷!なので、そういうテクニックは使えそうもありません でも、他の方も言ってましたが、レリーズは、あった方が良さそうですね。 リンク先の方、病院の先生なんですね〜。55年前って アマチュアどころか、ベテランじゃないですか! 私なんて、まだ用語すら良く分からずアタフタ検索しまくってるヒヨコレベルですわ   なかなかヨッシャ!と思うような写真は撮れず、どちらかと言えば、カメラに振り回されている状態です 早く自分がイメージするような写真が撮れるようになりたいものです な・の・に!緊急事態宣言中で駐車場が閉鎖しているところが多く、出掛けられないというジレンマ。 ああ、参ったな。

1

滅多に使う事を想定していないなら、アルカスイス互換にこだわる必要は無いと思いますけど。 広角系で固定撮影するだけなら、耐荷重3kgくらいの三脚でも、脚を伸ばさずに使えば、問題なく点像に写ると思います。私は市販価格数千円の、カメラのオマケで貰った三脚で撮影した事が有りますけど、普通に使えちゃったので驚きました。強度不足は否めないです(雲台が動かないようにネジを強く締めたら、割れちゃいました)。

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/22 11:08

なるほど。 確かに、滅多に使わないのであれば、アルカスイスに拘る必要も無いのかも知れませんね。 前に1度、三脚を借りたことがあって、取り付けが面倒だなぁ〜と思って、アルカスイスの方が良さげかも!と言う感じでした。 ん〜。確かにアルカスイスに拘らなければ、よりどりみどりで選べますよね。悩むなぁ