贈与税や相続税はお金だけでなく車や家や土地や腕時計などの価値のある物にもかかるのですか?もしかかるならどのような割合で支払う必要があるのですか?

税金76閲覧

ベストアンサー

0

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ありがとうございます。

お礼日時:9/27 3:23

その他の回答(2件)

1

>贈与税や相続税はお金だけでなく車や家や土地や腕時計などの価値のある物にもかかるのですか? 売ってお金に代わるもの(換金価値のあるもの)は非課税となる財産を除きすべて課税対象です。 >もしかかるならどのような割合で支払う必要があるのですか? 個々の財産について換金価値(相続税評価額)を算定します。 換金価値は相続開始時(死亡時)の時価とされていますが、実務的には相続税財産評価基本通達に定められた評価方法により評価額を算定します。 個々の財産の評価額が算定できたら、それらの財産を取得した相続人等毎に合算していきます。 この合算額を課税価格又は各相続人等の課税価格と言い、更に遺産を取得した者全員の課税価格の合計額を出します。 この課税価格の合計額が遺産に係る基礎控除額を超えると、超える部分に相続税が課税されることになります。 課される税率は10%から55%。

1人がナイス!しています

1

はい。 控除があるから、わかりずらいけど 最低10%とか15%ですよ

1人がナイス!しています