回答受付が終了しました

日本人は英語教育が下手だと言われたけど本当ですか?

英語 | 小学校2,324閲覧

1人が共感しています

回答(15件)

2

小学校での英語の授業時間が少なすぎるのも一つの原因だと思います。もっと小学校からネイティブの先生を導入したりして早い段階から英語に接する環境を作れば日本人の英語力がもっと上がれるのにと時々感じます。

2人がナイス!しています

6

日本の英語教育は、 最終的には大学受験のためのものです。 それを伝えてあげないとダメですよ。 受験では、 受験者の学力の差をハッキリさせないといけないから、 わざとつまずくように難しくしていると言ってあげて下さい。

6人がナイス!しています

5

外国語ができなくて有名なアメリカ人が、そんなこと言うのですか?笑止千万ですね。

5人がナイス!しています

1

英語好きで自力で猛勉強中の高校生です! 親世代で英語が得意みたいな人が少ないのも原因ではないですか? 使う機会が少ないというのもあり、昔はある程度理解できていたけどいまとなっては。。。みたいな人が多いと思います。これが子供にも継がれて負の連鎖になっていってるのではないでしょうか。

1人がナイス!しています

5

英語教育下手かもしれませんが、動機も下地もないのも原因かと。動機がないのは、明治の学者が頑張ったおかげです。ヨーロッパや、中国以外では、数理は母国語で教えられません。該当する言葉がないので必然的に英語(まてはドイツ語、フランス語スペイン語)になります。幼いときから、外国語が必須になります。しかし日本は適切な言葉を持つため可能です。 下地がないのは日本語の欠陥です。日本は母音が5個しかなくかなり少ないです。そのため、聞き分ける耳も未発達のため、訓練を受けないと英語を身体的に聞き取れませんし発音できません。他の国はそれをスキップして、聞き取るじゃなくて理解から入れます。

5人がナイス!しています