僕は「大好き!」とか「愛してる!」とか言われると、 すごい気持ち悪くなります。 この気持ち、分かりますか?

1人が共感しています

その他の回答(4件)

0

まず、>僕は「大好き!」とか「愛してる!」とか言われると、すごい気持ち悪くなります。この気持ち、分かりますか? ➾そういった言葉で表現しなくても、"行ない”と"真実”があれば、真実に"愛”し合えます。"さわやかな”笑顔で、明るく元気よく挨拶をして。打てば響くような"ハイ”という返事をする関係であること。逆に「大好き!」とか「愛してる!」と言っても、その実体や証拠がないのならば、貴方のように気持ち悪く感じるのかも知れません。ベースにあるのは真実の"愛”に基づいた信頼関係です。私はウチの家内を”愛”していますが、”さわやかな”笑顔で、ウチの家内の言うことを聞き、サポートして、助け合って生活しています。別に「愛してる!」とか「大好き!」と言わなくても、”行ない”と”真実”があるだけで十分だと思います。昔は「大好き!!」と言いながら、おでこにチューをしたり、ちょっと喧嘩をしたりした後で、「"愛”してる!」と言って仲直りしたものです。しかし、普段はさりげなくなおかつ力強く"愛”は感じるモノであると思います。最後に真実の"愛”の本質を述べておきます。 ★☆”愛”の本質・・寛容さ("心”の豊かさ(広さ))であり、親切である、ねたまない、自慢もしないし、高慢にもならない、無礼なことをしない、自分の利益を求めない、怒らない、人のした悪を思わない、不正を喜ばずに真理を喜ぶ、すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを堪え忍ぶ、お金ならば使えばなくなるが、"愛”は決して絶えることはありません!! ※この中に"ねたまない”とあります。他人を決してねたまないで下さい!!また、"自分の利益を求めない”とあります。見返りを求めずに、"愛”を発信し続けるのが、真実の"愛”です。 +目に見えるモノは朽ちるのは早いですが、真実の"愛”は決して朽ちることはありません!!真実の"愛”の伴わない如何なる営みも全く無意味です!!そして、真実の"愛”が伴わないで、真実の"幸せ”を手に入れることは絶対にできません!!頑張って下さい!!