職場に知的障害者の方がいるのですが、健常者の様に見てほしい、扱って欲しいと言うので、仕事を任せたのですが、直して欲しい箇所を指摘したら、障害者の気持ちなんて解らないでしょうね。と言われ困りました。

職場の悩み280閲覧

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

返事ありがとうございます。 ある程度距離を取りつつ、支障のない仕事や関わりだけで、自分にストレスを溜めないようにします。 ありがとうございました。

お礼日時:9/24 15:03

その他の回答(3件)

1

私たちのところでは、こうしていました。(相談者さまの職場の障害者の方をAさんとして、下に書きます) ①上司がAさんに仕事と職場のルールを教える責任者を決める。②上司とAさんと責任者で集まり、Aさんに仕事と職場のルールを教える責任者はこの人ということを説明し、わからないときはこの人に聞くこと、注意や指摘は当然行われることを納得してもらう。③責任者がいないときは、誰に聞いても、誰が教えてもいいが、その件は責任者に報告され、その後も、そこで教えられた通りにするかどうかは、責任者が決定する。④決定事項を文書化し、全員に周知する。軌道に乗るまで、上司は2週間に1回は、状況を聞いていました。

1人がナイス!しています

1

健常者として扱ってほしい それはいいますよね ですが実際は知的障害者です 貴方がそうだねと知的障害者さんのお仕事をさせて頂き 健常者とと言われたら みんな初めてはこの作業をしてからだから まずは与えられた仕事をこなしてと言ってはいかがでしょうか? その知的障害者さんをたてればよいと思いますが

1人がナイス!しています

2

・私はあなたのことを他の仲間と同様にみていること ・失敗は、健常者も障碍者もなく、誰にでも起こりうることであり、あなたが障碍者だからことさら注意しているわけではないこと ・これからも、仕事を任せていきたいので、できるようになってほしいから指摘していること ・あなたのことを信じており、期待している と、繰り返し言い聞かせてみてはと思います。

2人がナイス!しています