ID非公開

2021/9/24 9:14

55回答

中華系の人は英語名を普通に日常で使用していますが、パスポートにも英語名は併記されているんでしょうか?

パスポート46閲覧

ベストアンサー

0

この返信は削除されました

その他の回答(4件)

0

大陸の人は漢字のピンインだけです。 英語名がない、使わない人の方が多いです。

ID非公開

質問者2021/9/24 13:35

海外とのやり取りの機会が多い人は英語名をつけて呼びやすいようにしてるんですかね。

0

国や地域によって異なります。 そして中華系の人は13億人程度居ますが日常で使用している人はその5%未満と推測します。 中国人、台湾人の場合は漢字の中国語発音をローマ字で表記してます。 ※台湾と中国ではローマ字表記法が若干違います 例えば「許」という姓なら台湾はHSU、中国はXUみないな違いです。 香港人の場合は広東語発音をローマ字で表記そして英語名を表記してます。 香港は出生時に病院発行の出生証明を政府に提出する時点で漢字名を決めて提出します。この際に英語名の登録も可能です。※変更は可能 なので英語名を持っていない香港人も居ますよ。

ID非公開

質問者2021/9/24 13:26

ありがとうございます。

0

香港の話です。今時の香港人は英語名は親に子供の頃からつけられて、英語名と共に育つ人が多いです。 昔は英語名を持たない人(移民が多かったそうです)も多く、学校で呼びやすい様に先生に英語名を命名したそうです。 香港では、11歳以上になればIDカードの作成と携帯が義務となります。 このIDカードに記載された名前が正式名とされます。 例えばジャッキーチェンの出生名を表記すると Chan Kong Sang Jackie というような書き方になります。 銀行口座やパスポートなどには、IDカード記載の通りの名前を書かなくてはなりません。 おっしゃる通り併記になりますね。 シンガポールも似たシステムだと聞いたことあります。

ID非公開

質問者2021/9/24 13:29

外国ではIDカードを普通に携帯してますよね。日本もマイナンバーカードがありますが、携行義務はないのであんまり意味ないですね。

0

英語名というかピンインですね。 パスポートにはもちろん使われています。 日常では使いません。日本と同程度です。

ID非公開

質問者2021/9/24 13:31

ありがとうございます