土地家屋調査士試験の勉強をしていて分からない事があります。

資格66閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(1件)

0

共用部分たる旨の登記をするときには、表題部の所有者の表示または所有権その他の権利に関する登記のすべてを抹消することになるので(58条4項)、所有権以外の権利に関する登記名義人を保護するるため、その者の承諾書またはその者に対抗することのできる裁判の謄本を添付しなければならない。(55条3項)。となっています。 結論⇒共用部分たる旨の登記をするときには、表題部の所有者の表示または所有権その他の権利に関する登記のすべてを抹消することになる(58条4項)からです。