ID非公開

2021/9/24 21:15

55回答

相続について

税金 | 法律相談63閲覧

ベストアンサー

0

その他の回答(4件)

0

家族に寄付は贈与となります。 贈与税がかからない程度に、子や孫に毎年一定額を贈与というぐらいしかできないと思います。 亡くなってしまえば、相続なので、相続税がかからない金額は相続人の数によって増えますが数千万円は非課税のはずです。 相続税とは無縁の庶民なので、もらえるお金なんだから、しっかり税金払ってもらいたいと思います。

0

寄付とは公共的な慈善目的のために財産を無償で譲渡することで、それ以外に無償で財産を譲渡することは贈与になります。よって、家族へ無償で財産を譲渡することは寄付ではなく、贈与となり、税金がかかります。