河野先生の言ってる最低保証年金って保険料未納でも支給するっていうのですか。 それをやったら生活保護が受けられない高齢者が続出すると同時に保護費支給が減少して財政はよくなるのじゃないんですか。

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

本気でやるつもりなら消費税30%にしますよ位言わないとできないでしょ。 民主党だって公約したのにしらばっくれましたよね。

お礼日時:9/26 14:25

その他の回答(3件)

1

もしかしたら、ベーシックインカムの未来を考えているのかも。 生活保護も年金も国債財源なので、負担は変わらんです。今は管理通貨制度で無からお金を生み出せます。

1人がナイス!しています

0

>それをやったら生活保護が受けられない高齢者が続出する なぜ? なぜそう思うんですか? 最低保証年金>生活保護だから? >同時に保護費支給が減少して財政はよくなるのじゃないんですか。 最低保証年金にまで下駄を履かせるのに必要な予算額と 保護費で必要な予算額はどっちがどれだけ多いの? >政府の負担は大きいのでしょう。 政府の負担は小さくなります。

0

保険料を取らないので未納はありません。 年金額をいくらにするのか分かりませんが、 今の基礎年金額は月額6.5万円で、現在でも半額分税金が投入されていますので、全額を税金で賄うというのでしょう。 生活保護は住宅の扶助を入れると10万円以上になり、収入(年金を含む)がある場合、その分は支給停止になります。 なので、単純には、国の負担は3.25万円増えることになるようです。 でも、生活保護を受けていない人はどうするのかです。 そういう人には年金(基礎年金)を支給しないのでしょうか? 保険料を払っていないので、年金も払う必要がないというのなら、困る人も大勢いると思います。