自動車のライト HID は今は標準でほとんどの車についているのでしょうか

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

その他の回答(4件)

1

HIDはハロゲンよりも安定的に電気を供給して効率よく電気を使うシステムなのでハロゲンよりも使用電力が少なく済みます!最近はLEDバルブはかなり高価な物でしたが最近は安くなりました! しかし海外と違う部分で日本の車はヘッドライトに加工がありカットラインが入ってます!カットラインとは対向車線から車が来た時にロービーム時に眩しくならないように上部をカットしてある物に成りますが、安物のLEDはしっかりとしたカットラインが出ない物も有りますので購入時に気をつけなければ成りませんよ!

1人がナイス!しています

1

電力消費量については、HIDはハロゲンより低くできますよ。 一般的なハロゲンバルブの消費電力は50W、HIDバルブは35Wですからね。 15Wの差は大きいです。 まぁ消費電力だけで比べると、LEDが最も低いんですけどね。 LEDバルブは製品によって差がありますけど、多くは20W程度らしいです。 HIDよりさらに15Wも低く、ハロゲンバルブと比べると30Wも変わりますね。

1人がナイス!しています

0

HIDはさほど電力消費がないはずです。 ただ電力など気にしなくてもいいんですけどね。

1

車屋です。 マイカーはHIDが出始めの平成12年式ホンダ車ですがHIDです。 そして最近のクルマでもグレードが低いと相変わらずハロゲンバルブですよ。 今の時代のHIDと私の乗ってるH12年頃のHIDでは性能も随分と向上していると思います。 ハロゲンと比べてHIDもLEDも消費電力は低いはずです。 HIDは家で言う所の「蛍光灯」みたいなシステムのライトです。 ハロゲンは白熱球、LEDはLEDですね。

1人がナイス!しています