回答受付が終了しました

近年のコンピュータの信号は パラレル信号よりシリアル信号が主となっているが、その理由は?以下から選べ。 1、集中定数回路網 2、反射の影響 3、分布定数回路網 4、コスト

回答(4件)

0

私の素人の感覚的な理由です。 ナニかでオーソライズされているわけではありません。 なんてたってコストでしょう。 パラレル信号で用意される信号線の数と送受信の半導体の数はシリアル信号に比べれば段違いに多いと思います。 それでも昔はその代わり信号伝送スピードがシリアル信号伝送に比べれば相当早いのでコストをかけるメリットはそれなりにあったと思います。 でも現代では技術が進歩してシリアル信号伝送でもかなり早くなってきて、ワザワザコストをかけてまでパラレル信号にするメリットがそう目立たなくなってきた、という事ではないでしょうか。 つまりシリアル信号伝送でもある程度のスピードに対するレベルに達した、という事じゃないでしょうか。 スピードが速くなれば、単位時間当たりの情報量もそりゃ大きくなるわなぁ・・・という事も言えるかと思います。

0

数多くのドライバーが同時スイッチングすると、ノイズでかいんやで。 電源、GND本数増やそうとか。せめてボンディグワイヤー細工しようとか。 コネクタもケーブルも、1データと、例えば16データだと、サイズずいぶんちがうし、電源ピンも余分にいれたくなるし。相互誘導の同時スイッチングノイズが、さらに気になるしぃ データいっぽんいっぽんシールドとかできひんし。 ICの出口のドライバートランジスタというのは、IC内部素子と比べると、とんでもなくでかい。内部素子の出口でそろっていたタイミングを、えらく遠距離の出力ドライバーと、近距離の出力ドライバーで、ナノ秒オーダでそろえるのは、結構なやむんやで。すると、サイクルタイム短くするのに、非常にネックになることになるんや。ドライバートランジスターがおおきいから、電源GNDと近い物と、遠い物の差がでるとこまるし。 プリンタでって、FDだって(これは亡くなったかな)、昔パラレルやったけど、USBとかのシリアルに統一されたし。HDDとか今パラレルATAとかうってるんかな? まあ過去互換品ないわけないだろうけど。マザーボード上で旧パラレルコネクタついてるのみると、ゲンナリする。