ID非公開

2021/9/27 11:38

99回答

『鬼滅の刃』の魅力を教えてください。

アニメ | 日本映画259閲覧

1人が共感しています

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

ハイジや宮崎駿アニメで大きくなってきた世代なので、あの絵のグロさが、苦手で子供に見せるのはどうかと思ってしまったりもするのですが、ストーリーや炭治郎くんは大好きでファンです。確かにおっしゃる通りです。他にお答えくださった皆様もどうもありがとうございました。

お礼日時:1/23 22:02

その他の回答(8件)

1

私も絵が苦手なので観れません。 私の周りでは人気なので話題になるのですが、話題に入ることができません。 正直良さがわからないです

1人がナイス!しています

1

基本的に、子供向けの、安いお涙頂戴話です。無理に見ても大人にはさしたる感銘はないので、おそらく、子供と感動の共有はできないでしょうね。 お子様には正直?に「お母さん(お父さん?)には、怖くて、無理!」と言ったらどうですか? > 鬼がいるから感動するんだよ 鬼をいわゆる「ただの悪者」としてではなく、鬼になってしまうには、それなりの悲しい過去(経緯)があったんだよ。みたいな背景も描いているので、子供たちには新鮮なんじゃないですか。大人にはとってつけたような陳腐な話でしかないので、心からの同調は難しいかと思いますが、(この先も見るつもりなら)そのあたりを子供目線まで下げてみたらどうでしょう。

1人がナイス!しています

1

お子さんには世の中には人それぞれの価値観があるのだからゴリ押ししないようにという教育も必要かなぁと。 オタクって好きな物を勧めてしまう性質があるし、子供の方ほど好きな人と「好き」を共有したいとゴリ押ししてくるような。 正直。あまりに推してくるから鬼滅ファンは嫌われがちだし、それで鬼滅作品自体を嫌いになる人も。いろいろ損です。 さておき。 ホラー調だしかなり残酷な描写も多いので、苦手で嫌いという人も当然います。それなら無理して見る必要なんて無いのですけど…頑張ってくださいとしか。 いいのは映像美ですね。作画やアクションがいい。呼吸のエフェクトとかきれい。 鬼側にも悲しい事情があり、ただ怖いだけの存在でも無いというのが初期の売りかなぁ。ただ、すれた大人になるといろいろ見知ってるからそんなの当たり前みたいな感じもする。 序盤は正直退屈です。原作でもテレビでもそんなに評価高くない。1作目「兄弟の絆」、2作目「浅草編」の辺り。 中盤辺りで仲間が揃ってくると、見やすくなるかと。3作目「鼓屋敷編」ですね。ただし、黄色頭の善逸がうざいうるさいやかましいというクレームも多い。そういうキャラだけどさ。 評価が高く、実質鬼滅を大ブームにまで押し上げたのは4作目「那田蜘蛛山」かと。ここでのボス戦で描かれたヒノカミカグラの演出と、BGM歌の効果がものすごくいいです。さらに「柱」という強い味方キャラが登場。彼らの人気がものすごく高い。 で、5作目「柱合会議・蝶屋敷編」では、その柱たちが一旦勢揃いします。戦いの前の修行シーンが多いのでコミカルな場面も多いですね。 鬼殺隊側の会議風景と、鬼側のパワハラ全開会議を対比して、ホワイト企業ブラック企業とかも言われます。 で、劇場版無限列車編につながります。これ以降は基本的に柱も誰かが参戦してくるし、鬼側も上弦という強いキャラが基本で彼らの人気も高い。一部例外いるけど。 なお。 「無限列車編」は劇場版として公開されましたけど、改めて10月10日からテレビアニメとして再編集版を放送するそうです。 さらに12月5日から続編となる「遊郭編」が開始。遊郭舞台ですけど、原作は少年漫画なのでどぎついエロは無いはずで、一応お子様にもご安心くださいですかね。

1人がナイス!しています

2

自分も同じ様に感じています 蜘蛛?の鬼とか嫌悪感しかありません

2人がナイス!しています

1

良いところ、主人公が鬼と言えども、もとは人間が鬼にされているという部分も大事に思うところや、妹を鬼にされても治すために、兄が頑張っているという点ですかね。 お母さんですかね、子供が泣けるという点では、感動が判る良いお子さんかと思いますよ。 あなたの方が臆病すぎると同時に、今まで見ている漫画などが女性紙しか見てこなかったのではないでしょうか。 自分からすると、女性紙の漫画は、基本的に人物以外は、背景なども手抜きと思っています、男性用の漫画でも背景など詳細に描かれていないものは、イマイチとしか思えないぐらいです。 パラっとめくっても判る、白が多いと、あー手抜きだなと、ほとんどのヒットしているものは、詳細に描かれていると思います。 また、子供には、良いものだけ見せようと思って育てても逆効果と思います。 特に近年で思うことは、喧嘩だの何だの子供の頃から慣れていないから、いざという時に限度も判らず、いじめて亡くなったり、限度が無い暴力で亡くなるということが多くあると思っています。 確かに、男性ものはちょっと大げさかも知れませんね、人間はもろいですが、漫画の主人公(脇役含め)、不死身のようなものですからね。 ですが、感動するようなものであれば、人の痛みや心の痛みが判るので、心配なさらず良いのではないかと思います。

1人がナイス!しています