ID非公開

2021/9/28 13:33

99回答

西明石から東京までの往復割引について

補足

ケチ臭いという記載は似たような購入をされる方に失礼にあたりますね。 指摘される前に予防線を貼ったんですが余計なことをしました。 申し訳ありません訂正いたします。

鉄道、列車、駅131閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

1

1人がナイス!しています

この返信は削除されました

ThanksImg質問者からのお礼コメント

皆様ありがとうございました。 普通に購入可能ということと、金額や利便性を考えても有効な購入方法であることがわかり安心しました。

お礼日時:9/28 18:48

その他の回答(8件)

1

可能です。 新幹線も、JRの一路線です。 別途特急券が必要なだけ。

1人がナイス!しています

1

>こういった買い方は制度上可能なのでしょうか? どうしてこのような質問をされるのか、その方が分かりません。 西明石・東京間(乗車券の券面は「東京都区内」となるが、その点はここでは無関係)を山陽線、東海道線で往復する、その区間のうち新大阪・東京間のみ特急列車を利用する、というだけの話で、何も問題ありません。往復割引適用の乗車券かどうかということも無関係です。 山陽新幹線、東海道新幹線はもともと「山陽線、東海道線の特急列車専用線」として建設された路線です。乗車券の有効区間のうち、どの範囲を特急列車利用とするのか、ということは完全に乗客の自由です。 質問者様がその気になれば、名古屋まで在来線で移動し、そこから先だけ新幹線に乗ることも可能ですし、新幹線を全く利用せず、在来線の乗り継ぎだけで東京まで乗車することも可能です。往路は新大阪・東京間を新幹線で、復路は小田原・京都間のみ新幹線利用というふうに、往復で新幹線を異なる区間で利用することも全く自由です。

1人がナイス!しています

1

朝に、1本だけ 西明石駅発の「のぞみ」があります。 ●西明石駅発06:01 のぞみ80号東京行き ↓ ↓ 東京駅着08:48 ●●運賃 ●乗車券 西明石駅-東京都区内行き 9740円(有効期限5日) ◆往復を購入すると、 行きも、帰りも、1割引きになります。 往復の1割引き 17530円(有効期限10日) ●新幹線特急券 西明石駅-東京駅 ◆自由席5390円(通年同額) (のぞみ・ひかり・こだま同額) ◆指定席(のぞみ) 繁忙期6650円 通常期6450円 閑散期6350円 ◆指定席(ひかり・こだま) 繁忙期6120円 通常期5920円 閑散期5720円 ●西明石駅から「ひかり」に乗る場合 朝一番の「ひかり」は 西明石駅発08:24 ひかり500号東京行き ↓ ↓ 東京駅着11:42 ●西明石駅から新大阪駅まで 「ひかり」または「こだま」に乗って 新大阪駅で「のぞみ」に乗り換える場合 ●新幹線特急券 ◆新大阪駅で乗り換えても、 通しの特急料金です。 西明石駅-東京駅 ◆自由席5390円(通年同額) (のぞみ・ひかり・こだま同額) ◆指定席(西明石駅から新大阪駅まで 「ひかり」「こだま」の 自由席または指定席で 新大阪駅から「のぞみ」の指定席の場合) 繁忙期6440円 通常期6240円 閑散期6040円 ●●西明石駅から「新快速」に乗り 新大阪駅から 新幹線「のぞみ」または「ひかり」に 乗る場合 ●乗車券 西明石駅-東京都区内行き 9740円(有効期限5日) ◆往復を購入すると、 行きも、帰りも、1割引きになります。 往復の1割引き 17530円(有効期限10日) ●新幹線特急券 新大阪駅-東京駅 ◆自由席4960円(通年同額) (のぞみ・ひかり・こだま同額) ◆指定席(のぞみ) 繁忙期6010円 通常期5810円 閑散期5610円 ◆指定席(ひかり・こだま) 繁忙期5690円 通常期5490円 閑散期5290円 ●西明石駅から新大阪駅まで 新快速に乗る場合 ◆乗車券(西明石駅-東京都区内行き) ◆新幹線特急券(新大阪駅-東京駅) を 西明石駅の「みどりの窓口」で 購入してください。 ●「東京都区内行き」の乗車券で 東京23区内のJRの駅なら、 どこでも、降りられます。 ◆帰りの「東京都区内発」の乗車券で、 東京23区内のJRの駅からなら、 どこからでも、乗れます。 ●東京23区内の範囲 *東海道本線 東京駅~蒲田駅 *横須賀線 西大井駅 *山手線 品川駅~新宿駅~田端駅 *東北本線(宇都宮線) 東京駅~尾久駅~赤羽駅 *東北本線(京浜東北線) 日暮里駅~上中里駅~赤羽駅 *埼京線 池袋駅~浮間舟渡駅 *常磐線 日暮里駅~金町駅 *京葉線 東京駅~葛西臨海公園駅 *総武本線 東京駅~小岩駅 *総武本線 御茶ノ水駅・秋葉原駅~錦糸町駅 *中央本線 東京駅~新宿駅~西荻窪駅

1人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/28 18:35

詳細な金額比較を書いていただきありがとうございます。

1

西明石-新大阪を在来線にして新大阪からのぞみに乗ることはもちろん可能です。 みどりの窓口でその旨を伝えて新大阪-東京の特急券を買えばよいです。 なんなら東京まで在来線の普通列車、快速に乗り継いでも問題無いです。 片道600㎞以上に適応される往復割引は乗車券のみです。乗車券は移動するための切符で、新幹線など特急列車に乗るための切符が特急券です。 特急に乗る区間だけ特急券を購入すれば良いわけですから、乗車券の往復割引には何の関係も有りません。西明石-新大阪間を別途乗車券(ICカードも含む)で乗車したら損をすることになります。

1人がナイス!しています

2

けち臭くないですよ。最初の乗車駅から下りる駅までを通しで買うのが標準の買い方です。西明石から東京間の乗車券が往復割引になります。特急券に往復割引はありません。1時間に1本の西明石から新大阪のひかりにのる意味はあまりないと思います。新快速で新大阪にでて新幹線にのるのがお得です。 ネットの検索ではさも乗車券を区切って買うかのように見えるかも知れませんが,乗車券は乗る駅から下りる駅まで通しで買うのが安い買い方です。 ただし,運賃料金の計算の仕組みを知っていて,なおかつネットでの購入の値段や仕組みを知っている場合はもう少し安くできると思いますが,そうでない場合は窓口で買うのが失敗なく買えると思います。

2人がナイス!しています

ID非公開

質問者2021/9/28 18:39

yahoo路線等では基本出てこないものだったので、質問して特段おかしな購入方法ではないとわかり良かったです。ありがとうございます。