回答受付が終了しました

ID非公開

2021/10/6 8:01

11回答

私に品質標語の案をください( ; ; )

宿題1,768閲覧

回答(1件)

0

月刊品質標語です。 http://q-month.jp/archives/slogan.html 以下は表彰されていますから、そっくりさんはだめですので、アイデア・着眼点として、利用ください 2000年以降 2000年(平成12年) 創意工夫で物づくり ニーズに応える 確かな品質 変えてみよう 目の高さ わずかな違いで大きな発見 常に持て 変えゆく「力」 維持する「方法」 誇れる品質! 勝ち取る信頼! まずは私の第一歩 顧客の満足 確かな成果 みんなで向上 品質意識 2001年(平成13年) 守ろうよ 正しい手順と職場のルール みんなで高める品質意識 一人ひとりの厳しい目 実る成果は顧客の笑顔 新たな視点で 更なる改善 築こう品質新世紀 発想豊かに迅速改善 先取りしよう顧客のニーズ 変化の兆候見逃さず 先手先手で品質確保 2002年(平成14年) 顧客のニーズに即対応 スピードアップで品質改善 常識をやぶる勇気と創造力 生かして獲得顧客の満足 知恵と工夫で品質向上 顧客ニーズに妥協なし 人の輪知恵の輪技術の輪 すべてを集めて不良ゼロ ものづくり品質こそが生命線 誇りをもって品質改善 2003年(平成15年) クオリティ 高めてつかもう 顧客のハート 一歩先行くニーズをとらえ 新たな創造 確かな品質 顧客の信頼 みんなでアップ 全員参加のQCサークル まかせてください わたしがラインの経営者 最高レベルの質経営 いつも心に品質意識 みんなで築く企業の信頼 2004年(平成16年) 顧客満足追求し 築け品質 勝ち取れ信頼 目指すは無限のマーケット 築こう確かな品質意識 顧客の不満は貴重な提案 活かして創ろう新たな市場 変えよう視点 破ろう常識 発想豊かに品質改善 一人ひとりの品質意識 高めてつかもう無限の信頼 2005年(平成17年) 破るぞ常識、超えるぞ限界 殻を破って品質アップ! 見る目 気づく目 工夫の目 みんなで実践 品質革新 思い出そう 質を鍛えた日本の強み 今なら間に合う匠の継承 誉めて育てる人作り、磨いて極める物作り 一人ひとりが職場の主役 みんなで高める品質向上 2006年(平成18年) 一人ひとりの品質意識 みんなでつかもう 確かな信頼 つくる品質 生まれる信頼 みんなで作る 豊かな社会 意識を変えて見つめれば 無限に広がる改善ポイント 視点を変えれば異なる常識 発想変えて品質改善 築こう社会 作ろう未来 みんなで目指す品質アップ 2007年(平成19年) 常識と思う心が非常識 原点回帰で高める品質 見る目 聞く耳 感じる手 通う心で品質管理 品質に厳しく光る社会の目 基本を守って確かな実行 正しい手順とルールを守り 確かな品質 得られる信頼 知恵と工夫で品質アップ 安全・安心 住み良い未来 2008年(平成20年) 改善の 心が生みだす 質ある職場 夢ある職場 原点に 戻って気づく大切さ 小さな改善 大きな信頼 品質を 守る心がみんなを守る 安心安全・確かな品質 真心込めてモノづくり 伝わる品質 高まる信頼 努力と工夫で夢を追い 知恵を出し合う品質保証 2009年(平成21年) 品質だけは 譲れない 顧客の信頼 守るため 極める品質 高める技術 こだわる心で得られる信頼 日本の誇り 心を込めた ものづくり こんな時代 今こそ発揮 日本の品質 品質に プライドかけて ものづくり 2010年(平成22年) 今も昔も変わらぬ思い 高める品質 得る信頼 品質は 小さな努力の積み重ね 顧客目線の品質管理 ほめて育てる人づくり みがいて極めるものづくり 育てよう 豊かな心と確かな品質 確かな技術で 高める品質 みんなで築く顧客の信頼 2011年(平成23年) 極める品質 日本の誇り 世界に届けるNo.1 絆の文化で危機脱却 決意新たに品質革新 みんなで作る 確かな信頼 心をこめた 品質管理 一つ一つの改善が 未来に繋がる 第一歩 確かな技術と安全で 目指そう世界最高品質 2012年(平成24年) 後工程はお客様 絆で結ぶ品質改善 品質は 全員参加の『合言葉』 品質高めて夢づくり 企業の信用 広がる世界 先人の心と技を継承し 再興目指せ 日本品質! たゆまぬ努力と品質で 世界にとどけ 日本の心 2013年(平成25年) 心と技を継承し 世界に届ける 最高品質 世界に誇る 品質目指し 磨く技術と志 お客様の笑顔まで 繋いでいこう 価値ある品質 時代の変化にすぐ対応 品質改善に終わりなし みんなで守る品質は 日本が誇る 金メダル 2014年(平成26年) 心と技の一体感 世界一の品質魂 価値ある品質 高めて広がる 新時代 世代を超えた技術の継承 想いを馳せる 未来の品質 世界に誇れる日本の技術 高品質のお・も・て・な・し 喜ぶ顔が見たいから 高品質のものづくり 2015年(平成27年) 手に取る人に感動を! 高い品質 優れた技術 品質づくりは ひとづくり 皆が主役の表舞台 あなたがつくる品質で 安全 安心 確かな信頼 あなたも主役、私も主役 全員参加の品質づくり 届けたい お客様へ安心を 一人ひとりのプロ意識 2016年(平成28年) 確かな品質 企業の命 皆が主役の品質づくり! みんなの気持ち重ねあい お届けします 新たな感動 品質は 人と人とをつなぐ橋 未来に掛けよう 信頼の輪 品質で あなたが築く 安全社会 心豊かな 安心社会 品質は みんなでつくる 未来のかたち 2017年(平成29年) 小さな変化も見逃さない 日々の努力で確かな品質 一人ひとりが意識を高め 明るい職場で よりよい品質 見直そう! 仕事のやり方、考え方 心をこめて よりよい商品 よい社会 プロセス革新 よい職場 高めるやりがい 高まる品質 2018年(平成30年) 無駄を省いて効率改善 向上させよう現場力 スマートなプロセス築いて より良い職場 ICTで業務はスリム みんなで取り組もう価値づくり 技術の継承 プロセス革新 顧客満足価値づくり 品質と信頼 生み出す現場力 2019年(令和元年) 決めた事 守る勇気と続ける努力 みんなで築こう品質管理 全員で スクラム組んで 不具合撲滅!! 小さな努力を積み重ね つながる笑顔が大きな成果 全員参加で改善・管理 多様な視点が価値を生む 努力と技術で 確かな品質 みんなでつくる 豊かな社会 2020年(令和2年) みんなで挑む 時代の変化 みんなで作る 最高の品質 新たな発想 みんなに提案 つなぐ意識が つながる品質 危機を機会に 知恵と工夫で品質向上 組織で支える高品質 新たな価値生む 現場力 変わる世界と変わらぬ基本 慣れても確認 標準作業

ID非公開

質問者2021/10/12 18:29

ご丁寧にありがとうございました。